やる夫は下半身で世界を征服するようです・006

1963 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 14:24:07.48 ID:+JOvJkC9

    ___   _n__   n    r !     n    ,勹 00 .    __n__    _n___,、00  ┏━┓
   ア∠、  ⊇ ⊆  /厶__  ||    /厶__  く く   ○  `弋乂  └i n ト、>  ┣┫┃
  └'己」 . (⊆广 └'^ー┘.. ヽニフ.  └'^ー┘..  \)      ( ⊂´   U U.    ┃┏┫
                                     ̄.          ┗━┛


  ━━━ 悩んでも体調崩しそうにない人が居る、ロマサガ2のやる夫スレ ━━━

                    , 、'"/ -― ニー>、
                  /''‐-‐ ''"´ ̄ `  、-=\
                 ,.'_ー- ==‐二二_.ヽ ヽ ̄ ヽ
                   / ⌒    ´    ヽ  ノ 三 _'
                _ ' ‐-、_ ,. 二.‐_ _,.. ‐ ..ヽミ,.-、',
.             ,.--、/:::;':j` ´゙` ' ` ヽ.゙`` ミ " ‐=  j.//ハ !l
           ( .( .i:::/'::' ´ ,:'  _ 、 `         ' .{-, j.;
            / 〉ノl:::{l.:' , ノ ` ´   丶、 、       ' ノ,
        _./⌒'、  乂!' .//_  ---   ,,.\.ヽ     ,ーr./
.      ,>'"_:' `ヽ./-,  .{ '   ̄二二 ̄   ' }     !  .!
.    ,.-‐ '".' \.ノ .ノ  _ヽ-ー.、 -―-            ,'  ,.'ヽ
    / _,. -‐, -、ノ i' .r'":_,.. '._ , `"ヽ、,.:       /,. '",イニ.、__
   {  _,. -‐-、.ノ j /ヽj./ '       \     ,. < ./ニニ/ニニ=‐-_
.  l  ,.. -‐ィ.{ .ノ'、ヽ.j/‐ ;'    \    ヽ '",.イ  ./ニニニ,'ニニニニニニニ=-__
   ! 〈   /ヽ/ヽ j/{ /:       ヽ   ヽ ,.、_ /二ニニ/ニ/ニニニニニ,.-ー=ヽ
   〉_/ /´ .乂)/ニニ( ,..-.,、        ./ /ニ\ニニ=/,.イ二二ニニ,.イニニニニニ、
   /⌒〉_'".ノ!ニ!ニニニl ̄/,>.、_,.: / .,イニニニ=-__二>二二ニ/ニニニニニニ',


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      やる夫は下半身で世界を征服するようです・006
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1965 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 14:38:35.59 ID:+JOvJkC9



       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`        三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,          ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,    ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡     陛下、お待たせいたしました
  _)   〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡 (
  >';;,,  ノ丿川j !川|; :.`7ラ公 '>  了
  く彡川f゙ノノ_ノノイシノ| }.: ヽ八ミミ、、;.ミ>
   ;=、彡/-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;;=、
   !ハ.Yイ ぇ'无テ,`ヽ}}} ィt无テ`ヽイハi       こちらが私と陛下の間に立ち、
   |.Y }: :!  `二´/' .| | 丶`二´ .i: {Y.|       業務連絡及び実務処理をおしt、もとい、
   ヽリ: :!ヾ:、   丶 | | ゙   ,.イ::ヽノ       一手に担うことで、国務省の次期エースたる
     {:: }  `    ,._{__,}_.,   ´  {: :}        仕事の手腕が育つのを期待する、うちの若手です
     `i'゙.     ,.,,.`三'゙、,_    `i'゙
    ,.-iヽ    /゙,:-…-…、 )   ./
   ,r{ \\  `' '≡≡' "  //`i_
 __ノ ヽ  \\    彡   // / `‐-      お渡しした書状の文面に基づき、
     \  \丶.   i  //  /         任官のお言葉をお願いいたします
      \   \ `¨¨¨¨´/   /



         ___
       /      \                 はいよ
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \               えー、告
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /         ブンビー・ピジョン
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)          バレンヌ帝国皇帝の権限に基づき、
    |  \   y(つ__./,__⊆)          右のものを皇帝付き高等弁務官の任に処す
    |   ヽ_ノ    |
                                帝国への献身を説に期待するものである

                                バレンヌ帝国皇帝、ニューソクデ・やる夫


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           さて

           傷心のやる夫を慰めるというか、
           ドツボから救いだすには、
           仕事に集中させるしかねえ!!

           ということで、おっさん二人が生贄もとい、
           皇帝付きのなんでも屋を連れて参ります

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1969 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 14:44:25.69 ID:+JOvJkC9

           / /  /   ノ __    \ ノヘ |
            |/// ヽ   /-、\   、 `   |
            |//  :/ /、 ,三>、\_] }  ,、j
            |//⌒ヽ:|    {  ‘ `>ー ' 〈二=、〉                はい、お任せください!!
            V ⌒>  、    ` ニ´     |‘ >/
            ':、〈   \      /  {`ニ ヽ
            |:.\ /   | rく___` ^ ノ 、  }                 このブンビー、皇帝陛下の傍に立ち、
           ノ/ /    /ー-――-、 ̄>┘/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ     陰日向を問わず、骨惜しみせず、
―- 、        /   |     |-―- 、 └‐/ /   / l         ヽ|\    粉骨砕身の努力を継続し!!
     丶、 , ―く    〈      |    ヽ  / // ̄`V| /        l  |、
        \   \   \_  丶二二二L/ // -‐  ∨ /               ヽ
        \   丶、  l \   __   /|     ヽ-‐'´          |
         ',‐-、    丶、   \      } ヽ                    |    バレンヌのために身を捧げること、
           |   \   \    ̄/ ̄ ̄  /                       ,'    名誉にかけて誓います!!
_    -―    L._   \   丶  _/へ、__{                      /
            〉    丶、  //\ \  \                '
_          /      \/ /////〉、 \   \               /
    ̄    _ /―-、 __ / \r--〈 ', 、  〉  ノ /              /
                \ ./    V//l ヽ\/  { _,.  -―‐- 、     /
       ――      \     V/∧  \ >'"´       \   /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      で、当然本人は傍から見れば『大出世』なこの人事に、
      気合入りまくりでございまして

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                 _.. --  .._
                -"´ _ヽ :' _..`、 、
.              ´'" ̄    `´    `ヽ. 、
           /.'           _   ,ヽ
              '(  --- .._ ...._.,.. -‐ `  ).',
           ' :'  '"  ̄ ー   ''",...、` ヽ l._        そうか、それは重畳である
            l {  '"´ ̄`"'    ''´  `  .l/, :
            ' ヽ! 、   ‐ 、 、... , -  _,.:  !r; }
.           { r;  ` ー`ニ" .'  -ニ"ー '   , ノ        ではブンビー殿、以後の君の権限は
.           、 ;     _..-、 ,:-、      .、        昨日までと比べて飛躍的に強化されることになるわけだが
          .イ   ,. '    `´      、   lヽ
.          ,.イ=l. { 、ー- =ニニ= 一' .j ノ ハニ\
       /ニニ, `   ー- ..... -‐    ' /ニニニ>。_    その権限にふさわしい能力がある、と君を見込んだ
      //ニ二二ヽ     ,:    ヽ    , イ/ニニニ',ニニ>。_  ジョースター卿の期待
    ,.イニ,ニニ二二、 > 、  、_.._    ,.イ /二二ニニ'ニニニニ
 _,.<=ニ〈ニニ二二二、  > ..__. イ  ./二二ニニニ〉ニニニ  それを裏切らぬよう、頑張ってくれたまえ
=ニニ二二ヽニ二二二ヽ  /ヽ'//// \ /二二二ニニ/ニニニニ
ニニニ二二二\ニニニニ、/  .〉//〈   ./ニニニニニ,イニニニニニ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      仕事内容なんかは察しているものの、
      基本的に他人事なんで、
      けっこうお気楽にリップサービスするこっちのオッサンとか

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1970 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 14:45:07.92 ID:mHpyqRxi
胃痛の日々が始まるのも知らんとw

1972 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 14:45:55.06 ID:ObqggMVP
(可哀想な人を見る目)

1973 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 14:47:41.80 ID:ObqggMVP
こんなやる気に満ち溢れたブンビーさん見るのは初めてだw

1975 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 14:50:59.96 ID:IfyFiIYn
この世界でも安定の苦労人枠w


1976 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 14:51:02.30 ID:+JOvJkC9

       ____
     /⌒  ⌒\      えーと、ブンビーさん?
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    これから長い付き合いになるだろうけど、色々よろしくだお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /    やる夫は皇帝つっても王宮の中のことはほとんどなんも知らん、
                    小僧っ子だから

                    なんかあったら、遠慮なく意見忠告お願いしますお



       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)        と、陛下ご自身もおっしゃっておられる故
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ          ブンビー、節度をわきまえたうえでの話だが、、
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}           妙な遠慮を出すことがないよう、
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ           申しつけるものである
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-~、 ) |
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ             仕事の手順形式は、
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_             先日知らせておいた通りとして
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_   今この時から、皇帝陛下に忠を尽くせ
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           もうほとんど、
           職場の新人級の謙虚さを発揮するやる夫

           及び、上司であるジョースター卿の
           期待に満ちたお言葉によって

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1978 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 14:55:10.69 ID:+JOvJkC9

                 _,..-'''" ̄ ̄``丶、
                / /    /     \
                /i  .|   /  / ̄`ヽ、 \
              / /|  !    /      .} ミミ
              /./.  \    ノ     |  | ミミ}
              |/ 、  `一 ´      ヽ ゝ ミミ}       はい、そこはもうお任せください!!
              |  ノ       i   / ̄\`i ミ|
              | /゙\       ノ .// ̄ ̄ 〉/`i
             |./,.へ. \_.i   /__ノ/ _, __, 〈//、.|
            }¨  ``ー´ 、 `゙゙´==´rュ_ノ  , Kニj      このブンビー、皇帝陛下の手となり足となり、
             |`i z==--´  i   `  ̄´  ノ .レj      バレンヌの発展の礎となれれば、
            マ.|       |           ノ      それで本望でございます!!
             ヘ`iヽ      .|          /
              ヽ|       ノ       ,`  /|        なんでも遠慮なくお申しつけくださいませ!!
             / i     ヽ- ´_,..-'''"ノ / |
             /_ノ\  ゝー=ニー''_,"-′/ .ト、
       _,,.-‐''" ̄´ ヘ、 .\  `¨ ̄ ̄´   /  ノ i__
     /   -‐'''""\ \  \    ̄´  イ /  ∧
   /   ___     ',   ∀~| `ー―一 ´ //   i′``丶、.___
        ´   .\   \  〉 \       /    /::::::  |::::::::::::::::::::::::
       , - 、   \.   Y/   \_,,.-''"       /:::::::.  |:::::: :: :::::::::::
       ´  .\    \ノ´/  //∧      /:::::::::   |:::::
           `ヽ__ ノ´:::/| /////∧     /::::::::::::  |:::::
       ,. くへ  ノ   :::| | /|///////〉   ./i::::::::::    |:::
      /  `ー‐'''"   ::::/ V .}/---、ノハ / /:::::::::    |:::


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          これから人生の絶頂期が始まる、と

          これっぽっちも疑わない

          輝くような笑顔での受け答えで、
          この人事の手続きを締めくくったのでした

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1982 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 15:01:05.66 ID:+JOvJkC9

       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`        三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,          ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,    ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)   〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡 (
  >';;,,  ノ丿川j !川|; :.`7ラ公 '>  了     では、陛下
  く彡川f゙ノノ_ノノイシノ| }.: ヽ八ミミ、、;.ミ>
   ;=、彡/-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;;=、       臣は、通常の政務に戻りたく存じます故、
   !ハ.Yイ ぇ'无テ,`ヽ}}} ィt无テ`ヽイハi      以降の仕事の話は、ブンビーにお振りください
   |.Y }: :!  `二´/' .| | 丶`二´ .i: {Y.|
   ヽリ: :!ヾ:、   丶 | | ゙   ,.イ::ヽノ      取りあえず、当面の陛下の計画について
     {:: }  `    ,._{__,}_.,   ´  {: :}
     `i'゙.     ,.,,.`三'゙、,_    `i'゙       下準備というか、計画立案を命じてありますので、
    ,.-iヽ    /゙,:-…-…、 )   ./        まずはそこいらから始めるのがよろしいかと
   ,r{ \\  `' '≡≡' "  //`i_
 __ノ ヽ  \\    彡   // / `‐-
     \  \丶.   i  //  /
      \   \ `¨¨¨¨´/   /



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・        やる夫の計画・・・・・・・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |             /           ってーと、あれかお?
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\        コムルーンに行きたいってやつ?
.    |  /     \_ノ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       で、人事が承認されたと見るや

       ジョースター卿が、さりげなーく

       『これからはブンビーさんに苦労押しつけてね』宣言を、
       さりげなーく滑りださせます

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1984 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 15:06:43.54 ID:+JOvJkC9

       ,,,.. .... 、,..- 、
     /´//////////```ヾ;,
   /" /////////// /////,,ヽ,
  .i´ ////////////// //////
  ./   /////////// //、,/,,./.)       はい、それですな
  .|  //////////////;   !//,フ
  .i///-、////-////=/ , i,_,,,;="
  ///, 、i////´':;迩リミ=;泛/         ブンビー、聞いての通りである
 .i//ゝ` .|//,     ::::'" i、'
 (//,: `ヽ//,i     _,,;;:-=!
 i>V   ヾi、  :  ,;彡=≡ミ          陛下へのプレゼンの準備は、できておるな?
.,i´i \   ヾ、       '⌒゙.i"
/i、::: ::\  :: `=-:; 、_  :::,ノ      イ\
//,ヽ ::  ::ヽr--=、_ニ´ヽ、    ,/ミ"ーヽ
////\:: ::::|:: :.. ::::,=、:::::::i" /`ー-v' )y'´ ̄`>=-- 、
//////.\:::|: ::::::...`=´::::::///////,.| 冫´ ̄`;/ ////\
////////`´ ̄`ー--='"////////i ゝ/⌒V/ /// //ヽ



             /            {    〉: . ヽ
              |      }            /: : : . ハ
             ノ、 ,   /     , -― 、  ヽ: :\: .、|
          〈^,≧〈  ヽー=,≦ニ二, ̄ ヽ  ',\: :ヽj
          ) ヘ:ノ`}     ヘ:ノ ノ     |: : : : /
          / ー.:: /    :::::ー       !:/⌒ヽ        もちろんです!!
           ヽ.  /            /  / /ヘ|
          | 〃               イ   l |
          | \ ー             _,ノ   /       今ここで説明を始めても、よろしゅうございますか?
          ',          _,        /  /
           ヽ  ー    ̄ ̄       l _/
              ',  ´ ̄`         /  |
               l            __,/ / |
             ',           /   /   !
              ヽ ___ _/    ,     |
               |         /     卜、
               ∧ \        /   /  〉、
             // ヽ }     /   /   /::::\
              /::::/   丶     / /     /::::::::::::\_
         //:::::::::l     \ _,.  ´      ,'::::::::::::::::::::|:::ヽ
  _,.     .:::/::::::::::::|      /^\       ,/::::::::::::::::::::::|:::::.    ー-
        .::::::/:::::::::::::::|.   / / // /ヽ    〃::::::::::::::::::::::::|::::::::...
    ...::::::::/::::::::::::::::::|ヽ/  V////  \//:::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::....
 ........::::::::::::/::::::::::::::::::::|    ノ^T^ヽ     /::::::::::::::::::::::::::::::j:::::::::::::::::::::......


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

            ブンビーさん、早速訪れた
            『自分の価値』をアッピールする場面に、
            期待で胸を膨らませ、
            鼻息が漏れるほどの張り切りよう

            うーん、人間って目の前に希望があると、
            頑張れるんだなあ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1986 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 15:12:59.30 ID:+JOvJkC9

       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`        三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,          ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,    ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)   〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡 (       うむ、やる気に満ち溢れて居るようで、結構結構
  >';;,,  ノ丿川j !川|; :.`7ラ公 '>  了
  く彡川f゙ノノ_ノノイシノ| }.: ヽ八ミミ、、;.ミ>
   ;=、彡/-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;;=、
   !ハ.Yイ ぇ'无テ,`ヽ}}} ィt无テ`ヽイハi        では私は職場に戻る
   |.Y }: :!  `二´/' .| | 丶`二´ .i: {Y.|
   ヽリ: :!ヾ:、   丶 | | ゙   ,.イ::ヽノ
     {:: }  `    ,._{__,}_.,   ´  {: :}         何かあったら、執務室に居るので、
     `i'゙.     ,.,,.`三'゙、,_    `i'゙         そのつもりで
    ,.-iヽ    /゙,:-…-…、 )   ./
   ,r{ \\  `' '≡≡' "  //`i_
 __ノ ヽ  \\    彡   // / `‐-      陛下、そう言うことです
     \  \丶.   i  //  /
      \   \ `¨¨¨¨´/   /           後のことは、ブンビーをお頼りください



                          _  -― - ._
                      "..-― - .._ヽ ,..-`  、
                    ´/       `´
                    ,'-/   _...ニ,.... ...  - _--.、'
                     ' {   ´,.-― ー '' "´ _.-ー .!
                l  ゝ   --―- 、  '´     j       私も、自分の職場に戻ります
               ,.-、/ ‐      _.._   ,.. - 、,. リ
                  { .ヽ'  ニ_ ‐- _-‐tッ‐:ヽ 〈 ゞ'` ´、
               、rj   `    ` ,.´,. :. : , 、    ;      何かありましたら、遠慮なく頼ってくださいませ
                  ゝ,...,     .   ` ー´  、:. l
                   ,ィ, l    /,.',.._.      -''"'  .'_
                _-/_',\:.   ヽ 、      _..   /_\二ニ==‐-_
              __-ニニlニニ、 ` 、      .'´     ;. ,イjニニ\二二ニニニ\    では、これにて失礼
       _-ニニ二二lニ二\  >- ._   -    ,.' .!二ニニ\ニニニニ;ニヽ
     ,.<ニニニニニニlニニニ\      ー―<、 l二二ニニ7ニニニニニ',
   /ニニニニニ二二二!二二二\   / \/// ヽl二二ニニ,'ニニニニ!ニニ!
  ,.'ニニニニニニニニニニlニニニニ\/    //ハ  .l二二ニニ/ニニニニ,ニニ|
. /ニニニ、ニニニニニ二_二lニニ二二二\   i///∧ .l二二ニニ/ニニニニニ,二ニ}
 ,ニニ二二\ニニニニニ\ニニニニニニ二\ .l////ハl二二二/二ニニニニl二ニl


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       そして、おっさん二人が外面上は平然として

       ついでに、確実に片方は心中で胸をなでおろしつつ

       皇帝の執務室を後にしてから

       ブンビーさんの激動人生が始まったのでした

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1987 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 15:15:03.04 ID:9llEhOL2
逃げるんだよーかい、オッサン二人w


1988 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 15:15:07.21 ID:+JOvJkC9

         ┌──────┐
         │            │
         │            │
         └──────┘
           ┌───┐
           │      │
           └───┘
             ┌┐
             └┘

             ┌┐
             └┘
           ┌───┐
           │      │
           └───┘
         ┌──────┐
         │            │
         │            │
         └──────┘



1990 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 15:20:42.24 ID:+JOvJkC9

        ____
     /     \
    /  ─    ─\        ・・・・・ふむ
  /    (●) (●) \
  |       (__人__)    |       コムルーンに行くには、二通りの道がある
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )     一つは、バレンヌから東、カンバーランドを抜けて船で向かうルート
  |      / / |       |
                       今回は、そっちを使用することを考えて、
                       手配を開始している、か

                       仕事が早いうえに、適切だおね



                         /  , -'"~\ \ | / ノ .,人 \
                           /  /     `゙ヽ、___/  \ .|
                        |/{  i              マ),
                        |/く, j               | |       おほめの言葉ありがとうございます
                        |  r'  , .へ、         ,へ |ノ
                        人 | / \ \   i   ,  / ,ヘゞi_
                       / ,、 ヽ′ __\ \ 〉  j ./∠  ノ |
                          { (ハ  i  \  。¨`i. ´ ノ 「 ̄。¨フ イ.|      まあ、コムルーンへ行く、と言えば
                       Ⅵノ  |.   ゝー一′  |  ミー‐'  | /      まずそのルートですからね
                            Vヘ、 \        l|       ノ|
                            〉 i  j        l|     イ /
                         ,イ ト‐|             ′     レ′       もう一つの、陸路・・・・・
                      _,..-'''" ./  | |        `ー'     i_
           __,..-'''"    / |   ヘ, |   ________  .| `ヽ- 、_
      iー―‐'''"             /  i.   i \ L     __   ソ ノ    `  `~""'''ーー-、
     /´i                    i   \ \    ´ ̄ ̄`  _/                  i    バレンヌから一旦南下、ロンギット、
    ./  |                   |.     \(~` 、____, ' |                  | i    ステップ、サバンナ、サラマット、
   /  .|            __,,..-‐'''"´`i.      \     //   ト---、_           | `i   最後に船でコムルーン
  ./   |___,,.. -‐ ''""~/  |     |      \  /´     .|     ~""'''i ‐- ..,,___|  i
  /     |           /   .!      ヘ  ┌‐- 、/i_/´`L_  |      |  |       `i |  そのルートをたどるのは、
 i      |        /           ヘ  |::::::::::::`l⌒l´~:::::::::゙i. |      |  |          | |  時間もかかりますし、
 |     |                        ヘ  |:::::::::::::::〉:〈::::::::::::::/ .|                | |  リスクもおおきいですし


1991 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 15:22:33.82 ID:+JOvJkC9

                   ___
                 /      \
               /_ノ   ヽ_   \      ・・・・・・そうなんだよねえ
             /(●)  (● ) u. ヽ
               |   (__人__)        |     最近、つってもここ数十年くらいの話だけど
             \   `⌒ ´      /
                /            \
           | ̄ ̄ ̄ ̄|~|       |     あっちこっちで、なんかきな臭くなってるっていうか、
.          /  |        | .|-、  ノ   | ヒョイッ バレンヌとほかの地域の間がギクシャクしてんだよねえ
.         //  (つ       .|と  ̄”     ノ



           , -――- 、
          /―-、 \ l >、
          /ーァー-、_ヽ l ノへヽ
        // /      ̄     l|
         |/ ヽ          l|        そう言えば、陛下は二年ほど南バレンヌの前線に出て居られたのですね
         |/ /」    ヽ /  〈
         l/^V ー==、 _,  、_∠,/
       〈ヘ }   ̄・>  〈-・ |
       ヽい、   ̄   |   ,|         前線勤務経験があれば、そういうのは肌で理解されておりますか
        >-|      、,〉 /
       /| ハr‐、   _`_ ∧
    _//' | ∨ {  ´ニ_/ ∧、_
_, -‐'´ /  |  〉 ヽ-‐ '´ / / \ ̄  - 、
    _/    ヽ |       /|  / ―― 、  \
  / /   /ヘ.ヽ       //       \ /^\
./   ̄ ̄〈   〉ノ     / \        /   ヽ
        \/ ̄ ̄`\ イ/  /        /     i|
\      / ̄`\   〉/ /         /       |
  ヽ    /      \ ノ//         /       |
   | r―/          }/ r――     ̄「 /       |
   | | /           / |  ∟ __ o   _」 /       /
   | lフ’         / |   |    li「 ̄ ||        /〉
  /         /  |  |    l |    ! |       |

1992 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 15:28:07.36 ID:+JOvJkC9

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、      そう言うことだお
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |     だからして、今回ブンビーさんの進言した、
    \       `ー'´  /     カンバーランド経由ルートに文句つける気はないお
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /    早くに準備進めてほしいんだけど、
   \_,,ノ      |、_ノ     どのくらいで準備整うか、大体でいいから予測つくかお?



          -――- 、
         / /ゝ _、 /,、ヽ
      / イ l    ̄  v|               カンバーランドへの使者は、
       | /l| ノ       fl               出立してすでに三日が立って居ります
      V イ /\  l  l /ヽ|
       /ヘ|  _ー、 {イ_ l
      〈ヘ 卜  ̄-   |- ̄ |        , ァァ┐    今回は、『領内を通ってもよいか?』というお伺いだけですので、
      ヽ l    r  /  /    ┌、  ////7    向こうが悩むこともないでしょうし
          Tl 「r-、__, l       | l //// /
       |ヽ ヽ __」 /     l /   / /
      r「」  l \ ー /l       //  / /      本当に往復にかかる時間プラス1、2日といったところ
   _/ V \ l    ̄  /!\    |   /  /
 ̄ _/  l   \   /| l\ ヘ  /  /
 ̄   |   ヽ   /⌒ヽ. |  l\\ム __厶        つまり、後一週間もすれば、
     |    \ ∧   jノ|  |  ヽ|` ー一' |        おそらくですが色よい返事が届くかと
     |    /l'  Y^Y゙ |、 |  /\__人

1993 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 15:31:27.39 ID:+JOvJkC9

      |     l  /⌒ヽ l       l|
      l , ヘ、 /   ト-z、\  l l   l|      つまり、後一週間のうちに、
     ,レ ヘ ∨/  、丶 ゞヘ `/ /-=ニ、}      旅のお供を選んで、準備を整えておけば
     {   / / l    ―    {‐tテ、/
     lヽ く   j             \‐|
     ∨   l    /      - r/ /       即出立も可能、ということですな
      /   l       ト--- 、_    /
__//    ハ     丶-- 、__}ノ´ノ /
/  | l    l ヽ      ー 、   /
'   | ヽ   l   ヽ          /
    l  ヽ. l     \       /
   l   \l      >----く
    l    \   // |  l   \
    l       \  / |   l    丶 _
      l     /^\ |   l        \



     _____
   /      \       ・・・・・・本気で段取り早いおね
  /    ⌒  ⌒\
/    ( ・ ) ( ・ )\
|          __)   |
\        l_  /
/         ‐'  \



1996 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 15:35:16.55 ID:+JOvJkC9

           /  {     // ` ー-、 ∧
        l 、 _ゝ、 /    ヽ  V lヘ
        |/ /    ̄      _   V}ハ
        l {         /, ‐-\V〈 }
         lハ    、  {  // _ ィ〉 |/ /             いえいえ、この程度
         ヽ } /ヽ __  -‐' />'′ }_/
          〈ム ̄ 二´ハ    '´   /!
          ヽヽ ==' l        |               ちょっと書状を送って、
           〈\ ´ 」l  〉  _ イ ハ              ほぼ確定の返事をもらうだけですから、
                }/` ー-、´-‐'__'ノ / } \             仕事のうちにも入りませんて
             / , --、___, | ̄     l /  l ̄\
       _,/  --、  \ / -´ ̄  l /    l    l ̄\_
   __/./    -、\ _ハ、__//    l     l      ̄\__  それよりも、私が気になるのは、
  /    /       __  \〉  \  /    l    l            コムルーンへ向かう陛下の、お供ですよ
  |    l      /_〉  /l    /´`ヽ    l    |       /
  l    l    _.イ__/ l   /    \  /    l        /
 |   /´\   l   |   l  /      /\l|     l     /       まさかとは思いますが、
  !  /\  \.∧  l     ∨\    /  /     l    /        お気楽気ままな一人旅、とか
  | ,'   \  `/  l    l  \___/  /     }     l         考えてはいらっしゃいませんよね?
  l /     \ /ヘ  l   / l  /  \ ∧     /    l



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |      それこそまさか
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ     やる夫はつい先日までインペリアルガード、
  \>ヽ/ |` }            | |     単独高度のデメリット、複数で行動することのメリット、
   ヘ lノ `'ソ             | |     知りつくしてるから
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |     っていうか、もうお供の目星はつけてあるんだお
        |                |  |



1998 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 15:41:37.60 ID:+JOvJkC9

                      /  _ ヘ   |  /  \
                     /ニ/´ \  .|  / /\ニ\
                       {  /     ヽ, __ノ´   \<i,
                     | /i              i |. |
                     |./| |  ___         ___. |. 〉.}        ああ、なんだかんだで陛下も段取り進めるのが
                         (/ !´/,ー`丶,   ,-,'"--ヽ |ミ|_       お得意なんですな
                       ,へi´ '´  、 ゜   ´ ,  ` | , .}
                     { ヘ |   x==ミ,  i´ x==ミ  |く }
                   〈 ´〉!   _,,.-‐  .|  ヽ、    |ノ/        えー、よろしければ、
                      Ⅵ |、       .::: |       /./        そのお供の方に、御目にかからせていただいても?
                    〉 iヽ     ,::::   、   イ./
                   /| ヽ| r.    `ヽ__/  ┐K
                   /  .ト, |   ヽ_____ノ .ノ `ヽ、       いや、ほら、皇帝陛下は代々外遊がお盛んで、
            _,..-'''"    .| | \_  `ー―‐一´ /|    ``丶、    そのお供のメンツはほぼ固定
       ,,...-‐'"~       , ┼|   i.\   ̄ ̄  /i. ト、       ``丶、
    _,.-'"           / .| .|   \ `丶ー‐一´/  | ` 、        ´~"''‐- 、
  /` 、           ,イ   .| ',    `ヽ、   /   /|   ``丶、._           `>,   ということは、つまり私とも、
  i’   \   _,.-―一'''"i. |   !  ',      > <´     | |    / |    ``丶、     / i   頻繁に顔を合わせることになりますでしょ?
  |.      \/        |. ヽ     \r‐-,/_,⊥_,.-'''"`i/ |    ./   /    ``ヽ /  |
 .{       \   i             |:::::::::::::|:::::|:::::::::::ノ|        /      |/   |
 .|   \    \  ',            .|:::::::::::::|:::::|:::::::::::|/               /    }
  ',.     \    .|   i            └‐一´゙¨¨`ヽー′              /      |



       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\     了解だお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |    じゃ、皆が集まってるとこに向かいましょか!!
  \      `ー'´     /

1999 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 15:42:42.78 ID:+JOvJkC9

         ┌──────┐
         │            │
         │            │
         └──────┘
           ┌───┐
           │      │
           └───┘
             ┌┐
             └┘

             ┌┐
             └┘
           ┌───┐
           │      │
           └───┘
         ┌──────┐
         │            │
         │            │
         └──────┘



2000 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 15:43:50.90 ID:mHpyqRxi
女の子集団とオッサンが初顔会わせ
最初の胃痛が始まるw
ちっふとまやちょんはまあ年齢的にも職業的にも顔見知りかも


2001 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 15:44:53.92 ID:+JOvJkC9

    8γ。o    (☆)☆)   |i::::::::::::::::i|  .|;;;;|     //::::,イ::i/:::::::::::::::::
   , ヽiij.〃―――ヽiij.〃―――――,..___ . |;;;;|    //:::,/ヽ!:::::::::::::::::::::/
  / ( : ::)     ( : ::)       /  .|_ |;;;;|  ./.<:/|:::|_ン'":::::::::::::::::/
(Y(Y)    / ̄二二二二二二二二l   | |;;;;|∠`ヽ  ヽ.|::::::::::::::::|\ ̄ヽ
ヽiij.〃  /:::/:::,ィ――――――― l,,.  ´  `´    `ヽ/:::::::::::::::::||\\/|
( : ::) /:::/::::/::/ ̄(i(ii)i) ̄ ̄ ̄                 |\\   | ;:;|
__/:/:::::/::/ ,.,.., ヽiij.〃,.,.,.,.,.,.,.                 |.  \\;|/;::;
::::::|/:::::/::/  ,,,.-E!=( : ::)ry==-、;:;巡              |    \;::;::;::;:
::::::|:::::/::/ 彡;:;::!l   E!. (__)> ! i;:;:;:;:巡/!            \     \;::;::
::::::|/::/ 彡;;:;::;:;;i`===------==.'´.!;:;:;:;:;:;::| i巡               \    \
_,|/  i!;:;:;:;:;:;::;::i_ノ_ハノl  l ̄ ̄l__i;:;;:/二」lj;;巡             \
     .i!;:;:;:;:;:;:;:; l |''~~"^ |    |;:;:;:;:l」;:;:;:l」;;彩           ____ヽ___
      i!;:;:;:;::;:;:;:;l__l :;::;:;:;:;:;|~l_「l |:;:;:;;:;;:;:;:;:;彩           ∠_____
      ハ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:」 ..l:」;:;:;:;::;:;;:;:彩             | 「'  ̄ ̄ || ̄/
      ∨;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;;:;:;:彩               | | ./    ||//
       マ杰杰杰杰杰杰杰杰杰杉              | |/ /   ||/
                                     | |l /    ||
                                     | | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄
                                     | | /   . || //
                                     | |./   .|| /
                                     | l      ||
                                     | l二二二||二二
                                     └─────―

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         しばらくの後・皇帝陛下のためのリビング

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



2004 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 15:52:23.02 ID:+JOvJkC9

                _   , . :‐: ‐: .、
                /: : : : :`y´: : ; : : : : :`ヽ
               /: 、: : : : :/: :/: : ヾ: : :_: : :\
              / ;/: : :`ヾ : : : / : : ヽ: : : : : :}_: : ム         `Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
            /: / : : ,'_:_:_`∨´_:_:_:彡ヽ: : : : l_}: : :ム            | じゃ、まずは前衛を        |
          /: / : ハ:l::::::::::::::::::::::::::::::::::::斗: : : l: : : : :\        |  引き受けてもらう予定の     |
      /: : :/: : : i├ ―‐―‐= = 彡- ┤:-: l\: : : : :\       |   格闘家、カレン             |
    ー´-彡/ : : : ハ:l` ヽ、    /,ィ三ミ、 : l: : \: : : : :\      ゝ_____________,ノ
        ム: : : :/ i:l.,ィ斧ヾ      {:::::::心: :i ヽ: : \ 、: : :゙ー
     ,ィ彡l' : : : / : l:ハ マ::刈      込歹: : i ハ: : : : ` = ゞ
        ̄l: : : :,' : : :l:lム ¨´  ,      ,' : : j./ : \ー - ゞ
       .l: : : ,': :彡ム:ハ.      _      ,': : : lミ 、: : :\
       .l: : :ム´  /',: >:..    `   ,イ: : :,'ミ: :\ー彡
         l: : ,'  /: //: : >   ,.ィ _.}: :/
       l: :{  彡´ー彡ニュ}ゞ┬-彡./ /≧
       l: l    ,.-,‐> ー ┴┴彡 〃: : :{ー- -ュ
       ヾ  /  マ: : : : : : : : : : : /: : :/ : : : :/  `ヽ
           /    }: : : : : ;彡ミ、: : : : : : : : : :/    }
          .,    ム : : /::::::::::::\: : : -: :、/      l
          .,′ /彡-≠―: :―: :―ミ、 : : :ヾ      l
        .,' /彡 ゞ∠=-..-..-..-..-..-彡`ヽ: ;ム    .l



                |: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
             : : : :|: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : :.|: : : : : |: : : : : : : \.: :.\: : : : .
          . : : : : : |: ∧: : : : :!: :\: : : : : :.\: : \: : : ,
            |:/: : : : :| :| |: : : : |\: :\_: : : :.\: : \ : :|
            /: : : : :/!: ! ∨: : :', _,.ィ´ \ 、.: : : : \: :.\:',        `Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
         /:/: :| : :| ―-- ∨: : ', ,ィ禾f ヾ\: : : :..\: : \         | 同じく前衛を             |
          _//|: : :!: :.. ,イいfト∨\:\ `¨  '  }\: : : : \: :'.,\ _    |  引き受けてもらう予定の      |
       ´  |: :/!: :.{ `  ¨ /   `\    /: : :  ̄.: ̄:\|       |  インペリアルガード、ちっふ    |
            !:/}|!: : :',     ヽ           : :/.: : : : : : : :.|       ゝ_____________,ノ
            }  |:.\:\             // }: : : :/: : : : : ',
             /.: : .\ト、  ー ---       /.: : /: : : :| :| :.',
          /: : /: : : :..\             /: :/.: : : :..|:..!: : |
             . :/: : : : : : : : .          / ´: /.: : : : : |:..!:|!:.!
             }: : : : : : :|: : : :.`:-  '    ._廴:/.: : : : :../: : /',.!
              ∧: : |.: :..人: : : .ィ=} r-=ニ'  /.: : : : :./: : / |
             }: : : : ://  \∧ ! ∧    /: : : : /: : /
             乂: : :{'   .イ| ∧,'/  :,.   /: :////: :.∠_
              \:{ イ/// /{: : :}¨¨¨|  ./´ ////|/////≧.
         _ ...イ//////_ノ VV  ∧   /////!////////≧=…z、
        ////////////   /: :.|    '., //////∧////////////∧



2007 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 15:59:57.11 ID:+JOvJkC9

         / ̄`ヽ、_,,,......,,.....,,__/ ̄`ヽ、
           ,ィチア´      `ヾ/\   \
.       /   //ア´  /   \   寸ム
      /   ///   /       ゚。  マハ
      /   {// //  /    |  |ヽ  }ノ     |          `Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
     /     Y jI斗‐-/、   斗‐/‐-∨ |    Ⅵ           | ひるがえって、後衛         |
          /{ | \/     / /   } ハ    ∧         |   軍師のルリルリと        |
  /     / l |f扞丐㍉  /ィf扞芋ミ } .|   V∧        ゝ_____________,ノ
../     /   乂{ 乂zソ\/ 乂zツノ / ,    |V∧
    .  ´     ゝ       ,       ,イ /   .::| |  :.
   /         \   ー ‐  /       / |  ',
               )is。   。si( /     /   |   :,
  |           _,,....{三≧≦三i ´    _/    |   :,
  |     _,,.. -=  ~ //{三三}{三三ト、      ̄\ .|    |
  |    /      //ニ乂三/^/7三ム:、      `j   ::|
      ′     //三三ニ/ / / 〉三ム:、     /    /
  :.   {       { {三ハニア / / /〉三三ム:、   ./   /
   ゚。  }        ̄/ l/ / / / /三r‐‐‐'ノ /  /^^''s。
    \ }       / / / / / /三リ ̄ ̄>' ,. ''´
     /      ./ /    / } ̄  ,  '´ /
    /       /ー-、、   /  /   /
 ̄>'゙       /    `丶、/  /    ハ
 ´        /⌒^=s。    \ {     {  :.
        __ノ`ヽ、  `ヾ、  /  :| /   |  :.
      _/    `ヽ、  ` {   ∨   ハ  `、
     /  {       ``ヽ、{    \   \  \
     /  }           }      \   \  \



                  ,、
            _,.-‐─-/ ヘ‐-、_
            /        |   `ヽ、
          /     i  λ:: |: ヽ、  .ハ
          | iノ .:  | 'フ´|::. j`ヽ、| λ |
          |/ : : .;イ´j/, j;:/  , リ 〉 ヘj
         〈 : :/::|  ┃ ,H  ┃ ∧ノ ,〉      `Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
          V}`|: ::|.`‐-‐'  `‐-‐'〈::::j,/{         | 宮廷魔術師の            |
            j ::| :.:|、""" {_,フ "jY77ァ:. |        |   みゆきさんですお        |
            | ::| ::{ `>‐-‐{ニニ二}: : |          ゝ_____________,ノ
           ノ ::丶、ヽ、 |__{ニニ二}: :. |
          / : :::f´ 、ー-`| ,.〈    ,〉: :. |
        / / : ::|  i\.|//|    |: : ヘ、
          〈 :/ : : ::|  |> `´ <|    ト、:. : : \



2010 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 16:01:57.52 ID:+JOvJkC9

        〈 ゝ ノ u  u  _ ヽ  \
        /厂    u 〃´ ̄` 〈    ハ
          l/    ヽ.  〃__, イ  u\ /ニヽ                ・・・・・・はぁ
       ,'  〈   l_,ノノo  ノ    )'/ヽ  }
       |,==、_      二¨      \  /
       〈リ ノo`}             V /l                えーと、なんですな
       ヽ ´ _ノj             V {
        |   〈  , -              /八
        ヽ   ヽ-  , -―‐丶    /   ',
          \  , /´ __       l/  l  >ヘ、             なんとも、その、華やかな顔ぶれのお供、ですなあ
           \  ー'´        /  | /  〉ヘ、_
             丶         /   /   /    |丶----
               \__ -‐'´  /      /    |
                 \   /       /     /
                 〈ヽ)イ       /      /
                  /}/;;;;;;\  /      /



          '´ ̄`     `ヽ / ̄ ̄`ヽ
  >-ミ  , '             ヽ⌒ヽ   \
/    ヽ/                マ_ノ     ヽ
/⌒Y⌒/   /  .:  :   从㍉   ∨      丶
   λ__′ ./   ,′.: }  / :}  ㍉  }
  l | Ⅵ /イ   / ′/  / ハ __  `}-、
  l | /{ {/ l  /l __l /   ハ≦工__≧xl!  }\
  l |  r-〈 /,ィ´工_ノイ  / }ィてハア /l /  ヽ
  l |  { X'´,ィてノハヽ从乂ノ 乂z乂 ノ }乂   ∨            そりゃあそうです
 ハ ハ ∧ ヘゝ乂z乂          ,′     ∨
/ ハ  V 乂_ヘ       ,      ハ ,ィ¨7   ハ            やる夫さ、じゃない、
::/ ハ ム    ゝ     、.:ァ  ,--r' /'´>‐ァ  }∧           皇帝陛下のお供ともなれば
 / ハ ム___ >s。    / // イ  <  ,′ハ
  /'´マ ム   ヽ>く三弋ァ'´ // ,イ:::::::::`ヽ/  :}  /
/   V ハ    `<三ア   ./´ //ヽ::::::::::::::ヽ  l ,′        外遊先で、
     V  ヘ    __/      / ,イ  〃{{‐--- \} /         最後の盾となるのも役目ですもの
     寸. ヘ   /  `ヽ   ,.'´  〃/_     ∨ /
      V  ヘ / ̄\  ヽ'´ / ̄〃∥_/       ∨
       ∨  ∨-、  \  >  フイ/∥ , '
       ∨ ∨  \  У  ,:タ }{ ∥'´                 寝室や浴場などの、
   ____∨ ̄\  >'´  ,:タ  }{/                   もっともプライベートな空間にも
_/Τ ̄ ̄7    \/  //  /          ,ィ         立ち入って違和感のない顔ぶれになるのは当然かと
77///l   /      /   // ,イ       _.,ィ彡'7
V///〈  /      , '  // }{ _--==ニ=-ァ7フア
| V///}        ,イ   ,::' /}{ ̄ ̄  ///////ア  /
| V//,ト、     .,イ :|   {l{/ }{    ハ///> ´/  ./
|  V//} ヽ   / | |   {l{ }{    ム> ´/ ./  ./ /



2012 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 16:04:54.50 ID:+JOvJkC9

         /    l  /     /´ ̄`丶、  \ヽ.     \ |
         |    ノ  ヽ __,.∠,ニ=―‐- 、_ 丶  丶\ 、   |
       /,ィ===丶    / ァ (5    ノ       V , -‐ 、|
       //  ,ニ=ヽ     /  _ __,/       ∨ / ヽ        ・・・・・・まあ、わからん出もないですが
      { ィ´ (5 }     ―---    u      /⌒   |
        ヽ八 __/:!               /   く⌒   /
         |  -‐ ,' '             /    > ノ   /
         |     / /              /    l / / /          で、あの、残りの方々は?
       \  {_ {           /       |   〃
          |ヽ. \   ⌒          u    | _/ !
         ',   `                   ヽ   |
          ヽ   、 _                〉  八、          えーと、先の四人の方が何らかの理由でリタイアなされた時の、
          ヽ    V⌒ヽ          /    〉\へ、      予備役的な?
            ',   ` ー'            / /    /  }  \
              l    ‐-‐       ,  /  /    /   '   ',\
              |              //   /   /   '    ',
            \           /´   /  /     /     ',
              丶------‐='´      /     /      }



                _   -…-  _
             , '.: : : : : : : : : : : : : : :.<
            /: : : : : :.,'.: : : : : :.∨: : : : : :‘ ,
            /: : , ': : : :.,': : : : : : : :!} ',: :',: : : :ヽ.\
         /: : : :/.: : : :.,': : : : : : : : /: :i: : ',.: : : :.',: :∨
           /./: : / : : : : ,i.: : : : : :. :./: : :|: : : ',: : : :.',: :∨
.          /,イ: : ,': : : : :/ |.: : : : : :.ノ : : ,'i: : : : ',: : : :',: : .        いえ、そういうことではありません
       ,'/.;: : : :,': : : ,'ィ十|マ丶: : : : :.7 T ‐- _',: : : :',: :i
        !i |: : i | /,'  V マ/: :/レ' ./イリ∨ :ト: : :.',:,'
        |! !: : !.!: : ,' ,ィ==ミ/イ {  ,ィ==ミ∨:}: : ∧i
.           |  | !マ !,イ r'  :|  ヽ!   r'  :}㍉,': :,': :.}!         残りのメンツは、
            i: 八! マ!ヽ弋.少  fi  fi  マソ /,': /: : :.{         陛下がアバロンにおわします時に、
            l: : : :Ⅵヘ    _ イ.⌒ゞ、    ノイ :∧ .i         身の周りのお世話を手掛けたり
.         /イ: : :.ゝ{∧  ̄        ̄ /}: :/ .;ヽ!
         i{ iマ: :.i : : ゝ    `   ´   ,イ ,': : : : :,'
            八! マ ム: : {ヽ > 、     イ: : :,': : :,'! ,'           帝国大学や、術法研究所へのつなぎなど、
            ∨ム{ヽ: :从|  `´  |/{ / ,イ i/           外遊の補佐をする予定です
.              \ ',: : :.r‐|      |_ / , ' ノ´
              _ヽ/i ¨      /イヽ‐-
            > ´ /  l          ', ゝ、 `゙<
       γ´_,x<     .l  ̄ ヽ  γ  ̄ l    >ュ、 ` 、
        ,' ',       l             l         ',
         i  ',         |           |   ∨  /  ',
.        /|   ', ./    .|`ヽ_  i!    r'゙ |   ∨ ./   l
       / .i   ∨      l   .ヽ、i! r'¨   l    ∨     l


2016 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 16:09:39.09 ID:+JOvJkC9

           , -――- 、
          /―-、 \ l >、
          /ーァー-、_ヽ l ノへヽ
        // /      ̄     l|
         |/ ヽ          l|         あ、ああ、
         |/ /」    ヽ /  〈         確かに皇帝陛下が外遊にいって、
         l/^V ー==、 _,  、_∠,/         外遊先の書物なんか持ち帰った、みたいな話はありますしね
       〈ヘ }   ̄・>  〈-・ |
       ヽい、   ̄   |   ,|
        >-|      、,〉 /          外遊成果を整理、活用する部門も必要、ですか
       /| ハr‐、   _`_ ∧
    _//' | ∨ {  ´ニ_/ ∧、_
_, -‐'´ /  |  〉 ヽ-‐ '´ / / \ ̄  - 、
    _/    ヽ |       /|  / ―― 、  \
  / /   /ヘ.ヽ       //       \ /^\
./   ̄ ̄〈   〉ノ     / \        /   ヽ
        \/ ̄ ̄`\ イ/  /        /     i|
\      / ̄`\   〉/ /         /       |
  ヽ    /      \ ノ//         /       |
   | r―/          }/ r――     ̄「 /       |
   | | /           / |  ∟ __ o   _」 /       /
   | lフ’         / |   |    li「 ̄ ||        /〉
  /         /  |  |    l |    ! |       |



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     そゆことやねん
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     だからさ、ブンビーさんの権限で、
(  \ / _ノ |  |      各自にそれなりのポスト用意してあげてくんない?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



2018 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 16:13:25.59 ID:+JOvJkC9

          , ィ ´ ̄ ̄ ̄`> 、
          / /⌒`  --- へヽ
        /  / l           v}
       ; -ー〈 ノ __   ヽ / __ l|
       l-― { /´二ミー'   {-'二1
       レ―、l  ´、__・ 丶  〈 ´・_ソ        ・・・・・・はい?
       l へ l    ´   l `  〉
       l:| 〈  \    / _ 〉 /
          ヽ`ー}U           }
           `T1  r f^ ー―┐ /
            | `ヽ  ` 二二´ /
         /{   l \      |
        /ミハ、 l  ` ー‐ァf ′
       /三ニ1\     / lミi、_
    , イ7三三ニl  `丶. /  lミ三i> 、_
-‐=彡三/三三三1    /⌒ヽ lニ三}三ニ ` ー- 、
 -ニ三7三三三ニl   /     } lニ三ヽ三二 _    \
二三三{三三三三l  /^ヽ.___/ヽj三三ニヽ三三ニ  l ヽ



         ____
       /      \
      / ─    ─ \        いや、これは別に皇帝が婚約者に、
    /   (●)  (●)  \       ポストや権力を用意するとか言う道楽人事じゃなくて
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       あくまで、学んできたことを発揮する場を、
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |       用意してあげてほしい、って話
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |       王室書庫の司書、帝国大学及び術法研究所の研究員みたいにね

                        そういうのが性に合わない、みたいなことだったらまあ、
                        まやちょんの下で生活業務受け持ってもらうんでいいから



2021 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 16:18:15.57 ID:+JOvJkC9

              , "´ ̄`_ー- 、
             ∠、_, -―- 、--\
                〃         ヽ- ヽ               まーたなんというか、その
               |        | /―- }
             ノヘ、 _/> 〈    ;
            )'二` ` 二¨_ u }ニ/ニV                ギョッとするようなことを仰らないでくださいよ
           〈、__゚ 〉  、゚_,ノu Ll/ ノ- 、
               l ー/   ー   ノ r'_/イ  ', ̄`丶            陛下の婚約者って、あの、どなたで?
              | 、_,         「, / |   |―-、  ̄ ̄`丶
            ∧く__      // / |  ∨  \      \
             / ∧`ニ ┘   / / /  |    V_   \ /´ ̄`\    私の記憶では、
            _/ / L __,/.   /  |    V`\  /      l    そういうのは大々的に発表されてはいないはずですが、
         l ∨   /  | \./    ′    |   \/       |    そういう事情があるのなら、
         |  {    /   ∨ /^\  /     |     //         |    それなりの配慮ってもんが必要になりますよね?
         |  ヽ  L _ 人/ 〉-〈 ∨ ∧ ̄ ̄`   //   丶   |
         レ―-、.__\ \:::::::V /∠-‐< ̄`ヽ      \ |    で、皆さま方におかれましては、
        /´  ̄ `ヽヽ  。 \/´ ̄ `   ヽ  ヽ   \      ヽ    そう言う事情もありますので、
         l      '、}>r―/ /       }   |    \     ∨    同じ部署に出向したとしても、
         /     ハ  〉  ヽ. ヽ/      /イ  /        \―、  ヽ   全く同等となることはないかもしれませんが、
        /    { し'    }ー/      / ´/        丶   |    そこんとこをよろしく納得しておいていただきたく・・・・・・



            __
         ,...:''"     `ヽヾ⌒~、‐、
         //         ⌒\ \ヽ/:}
        /  /     /    }  ミ、ヽ ,イ:::::/
      / / / //       ハ   ∨::{/ハ __
    / /  /  イ j       / ゙, i }:::::}:/{"/:::-‐ノ
   /__ /  {  / { /i      />''"i j ハ:/::::lノ-‐/         大丈夫!!
  // / {  弋 i⌒i ト{     /    } ノ ノ i:彡}ー-f
 〃  { λ  トiゝx、,,ゞ V   !  _,,ノ,,__i   }-く:::::::ノ
 {{   !j 人 ''f"斤ひミ \ ト{ ィひ心 Y  ハ:::ノ‐く l           みんな、みーんな!!
    / {  トミ 弋;;;シ       ゞ;;シノ__人:::ト::::ン !
   / 人  ゝヽ ;:;:;:    .;.   ;:;:;:; // } l{ l{  l
   /  //`ミ ハ        __ 、  / / /  l! ll   }
  ;'  //x-‐ヽ ト、   { ̄  ノ /   /-!/ |} |}  j          やる夫んとこ、じゃない、
  i  i//:::::::::∧ }/ `ト .. __ イl j/ /::::::::!l\ ヽ ノ          陛下のとこに輿入れする予定だから!!
  i  i {:::::::::::::} ll  {        /{ /l:::::::::{{::::〉  \__ノ
  乂 ゝ}:::::::::::::j l| 癶ヽ    ノイjl{:l::::::::::::`ミ=-、 l`"´
  / / `''〈:::::::::}::ノノ>{ `ミz~彡"7ミゞ二シ:::::/:}ヽ)〉l
  { j! /!::ー=彡:::\::ヽ }ll孖 /::::::ヽ:::::Y:::::::::l } }          扱いに差をつけるつけないで、
 弋{ /i::::::::{::::::::::::::\::/l俐 /:;;:::::''"::::::::i::::::::::lノ ノ          悩む必要とかないよ!?
   ゞ( l:::::::λ:::::::::::::::::;然俐{f::::::::::::::::::::::j:::::::::::l/



2022 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 16:19:44.80 ID:mHpyqRxi
つまり全員に気を遣えって事ですね分かります

2023 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 16:20:47.46 ID:IJwGIulH
がんばれブンビーさんw

2024 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 16:20:58.25 ID:XAx4g1gu
骨の髄まで事務屋だなw


2025 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 16:22:06.86 ID:+JOvJkC9




















              , "´ ̄`_ー- 、
             ∠、_, -―- 、--\
                〃         ヽ- ヽ
               |        | /―- }
             ノヘ、 _/> 〈    ;                    ・・・・・・パードゥン?
            )'二` ` 二¨_ u }ニ/ニV
           〈、__゚ 〉  、゚_,ノu Ll/ ノ- 、
               l ー/   ー   ノ r'_/イ  ', ̄`丶
              | 、_,         「, / |   |―-、  ̄ ̄`丶          皆?
            ∧く__      // / |  ∨  \      \
             / ∧`ニ ┘   / / /  |    V_   \ /´ ̄`\
            _/ / L __,/.   /  |    V`\  /      l
         l ∨   /  | \./    ′    |   \/       |      って、えーと、ひーふーみー・・・・・・
         |  {    /   ∨ /^\  /     |     //         |
         |  ヽ  L _ 人/ 〉-〈 ∨ ∧ ̄ ̄`   //   丶   |
         レ―-、.__\ \:::::::V /∠-‐< ̄`ヽ      \ |
        /´  ̄ `ヽヽ  。 \/´ ̄ `   ヽ  ヽ   \      ヽ
         l      '、}>r―/ /       }   |    \     ∨      十人?
         /     ハ  〉  ヽ. ヽ/      /イ  /        \―、  ヽ
        /    { し'    }ー/      / ´/        丶   |



                 ,.....<:::::::::::>-- 、
                 ,.:::´:::_:::::::::::::::、:::::::::::::\
                /:::/::::::::::::::::::::::::::Y:::::::::::::::ヽ
            ,:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::ヽ::::::::::.
              /:::::/:::::::::::::/:::::::::::::::爪:::::::::∨:::::::.
          /::::::'::::::::::::,/::::/:::::::::::/ '|:::|:::::::∨:::::::.
          ':::::::|:::::::://:::,イ::::::::: /  |:::|:::::::::|:::::::::|
          :':: |:::|:::-/-、//::::::/   |:::|:::::::::|:::::::::|
            ::|:::|:::|:::/ {//:::/ ⌒ヽ |:::|:::::::::|:::::::::|         ええ、まあ、その通りですよ♥
            l:|:::|::Ⅳィ≠ミ<  , _  i从::::, -、:::::::|
         ,::|:::|::乂___ノ⌒ { ´ ̄ ヽ ' }=∨/' }::::: |
          |::|:::|:::::: :.:.:.:.:   ` ー-- ´  }'ノ/:::::: |         そう言う意味でも、よろしくお願いしますね♥
         /イ:: |::叭     '   :.:.:.:. r、「Y },--::':::|::::: |
            ,|::∧:::ム   、 _,  / } l| ト,::::::: ∧::八
         {{/  }:::| |\,. --―‐'  / / ; }::::::/  \`ヽ
         |   l:: | |//        ´イ::::/        .
         |   j从 {  ヽ,.---― ´ /イ         }
         |  /   |   {           l/        ,
         | , '     |   | ,...::'     ∨      /


2026 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 16:25:41.22 ID:+JOvJkC9

        〈 ゝ ノ u  u  _ ヽ  \
        /厂    u 〃´ ̄` 〈    ハ
          l/    ヽ.  〃__, イ  u\ /ニヽ
       ,'  〈   l_,ノノo  ノ    )'/ヽ  }
       |,==、_      二¨      \  /
       〈リ ノo`}             V /l
       ヽ ´ _ノj             V {
        |   〈  , -              /八
        ヽ   ヽ-  , -―‐丶    /   ',
          \  , /´ __       l/  l  >ヘ、
           \  ー'´        /  | /  〉ヘ、_
             丶         /   /   /    |丶----
               \__ -‐'´  /      /    |
                 \   /       /     /
                 〈ヽ)イ       /      /
                  /}/;;;;;;\  /      /



      _」/     /  _     ゝ      l     \
     |_」      / / f.:ノ    l \     ヽ      \
     「 _」     _/イ ゚ _ノ     |   \__  \__ -‐ ⌒tー'
    |  lハ   ー  j  ̄              ト-く |   l    \
    ヽ  ーヘ ノー、                   l    |  l
       \ └、l ゚ }!         -ァー、       l    |   l
        ヽ  ヾ ´|       /// \ 〉  |   |    l
        l   、└、_´    //  _//   /     !   l
        /}   `ト、 r  /´ //      /    |    l
      _/ ヽ     \ ̄\_//       /、    |     l-――
    /  |     \__ノ l ̄`L イ /     / l     ∨   l
    |  ヽ        /    \     /\` ー― 〈/ ̄「´ヽ
  /     \       /   / ̄ ` ̄ ̄ l   \   r/    |  \
./          丶 _ イ   /   / ̄ ̄ \   \ l|   .人
















        |、/     //         ∧       {     ヽ
      厂{/        // /⌒n。    ∧       l       \
     厂` |      ノ// 。  jノ   。  /\       ヽ       _,>、__/
     | T‘.  ヽ ー'イ人. =彡       l   丶 ___,> \_,/l   \
     |  \‘.  、 ̄    -‐''´         。    \   | |     \
     ヽ   |rノ,ニ Y                        |     | |              ってことは!?
       \  ヽ {! ゚ |        , -‐ァー-、      |     | !
        ヽ   ヽ=ノ|        / /  /  \     ,'   |  ',
          ', 八 〈_  ノ'   / /  _/   ノ} 〉 /    |   ',               あの、わたくしのしごとって
         /}  丶-ニ、l_/ /  /´{  /ノ   /    |   ',
       _/ \     ノ\ ヽ∠ 、 {  //   / |      |    ', -――‐
     /  {    \     }> 、 \ー' / /  l |      |    '、             こ、こここ、こうしつごいっかの、
     /   、     丶---‐'/    ̄L二 /     /、     |   __ヽ             おしごとのほさというか、
    /    \         /       \   _,/\  ̄ ̄ ̄V´ ヽ   ヽ            よさんのかくほとかかんけいかくしょとの
  /       \    /l    / ̄´   ̄_」   \    厂    |    \          せっしょうが、おしごとになりますか!?
./          丶-‐'   |     |    /   \    \ {ヽ   |



2028 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 16:26:10.46 ID:mHpyqRxi
時空の法則的にまだまだ更に増えるw

2029 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 16:26:49.25 ID:mHpyqRxi
エグザクトリィ(その通りでございます)

2030 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 16:27:26.03 ID:IJwGIulH
気づいてしまったか……w


2031 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 16:29:03.63 ID:+JOvJkC9

             ,. -‐…‐- .,,
          _,.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`: 、
.         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:\
         /:.:.:./冖⌒ ̄ ̄^¬∨:.:.:.:.:.:.:. ∨
          .:.:.:.:.:i          }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
          :.:.:.:.:.|,‐=ニ⌒ ̄⌒ニ=‐}:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.}       え、いやですよ、もう
.        |:.:.:.:.:|\:.:.:.:.:.:.:.:.:._ノ:.}:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.}
.        |:.:.:.|:γ ヽ:.:.:.:.:.:.γ ヽ :}.:.:.:. | :.:.:.: {
.        |.:.: j/乂ノ\ハ/乂,ノ :}:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:{       皇室ご一家だなんて、気が早い
.        |:.:/ //////// /  } :.:.:.:|.:.:.:.: {
.        }八   _,,.。s≦, (    }:.:.: /.:.:.:.:.:{
         _,,..>''”    ∨______,.}:.::/ .:.:.:.:. {       まだ婚約者の段階ですから
         Ⅵ       ∨ノ⌒,}:./ :.:.:.:.:.: {
         〉 ___       r‐‐、 j/ヽ.:.:.:.:.:.:.{
.        /(___ノ     乂__,ハ二∧.:.:.:. {        そうやって、過分に考え込まれないでも、
        |二∧     __,,. ‐=/ ∨ニ∧.:.:. {        大丈夫ですってば
        |ニニ}∧。s≦⌒  ∧  }ニニ∧:.ノ
        |ニニ}ニ∧      ∧ ノニニ=}
        |ニニ}ニニ}       〉ニニニ}



             ,. -‐===‐-
          , : :´ : : : : : : : : : : : : : : :.
         〃:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
.          /´:: : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : :.
         /: /:: :: :l:: :: :l: :: : : : :ヽ: : : : : : ',: : : : :.
.       /: / : : : :|:: ::/i: : : : : : : ',: : : ヽ: :∨ : : :.      それに、そんなにおびえないでほしいなあ
      {: /: : : :从 : ハ: : : : : : :人: :_!: : } : : l :.
      |: i: : : !∧: /: :{ヽ : : : : t〆´}: ノヽ.:!: : :|:: :.
      |: |:: :斗‐廾弋ト、ゝj: :: :八{ |/ .j丿: : |: : :.      これでも何、宮廷の中において
      }八{: :从ヽj ハ} 厶イノ,ィ=ニミx }: : : : !:: : :.      『皇帝陛下』がどういう存在なのかは、
.       八 : : ヽ 〃 ̄`             | : : : :ノ:: : : :.     小さいころから聞いてるし
     /: : : : : ハ      '       ./: : : : i: : : : : ヽ
      /: : : : :i:: :八 U  r‐-‐==丿 人: : : ハ: : : : : : \
   /: : : : : :| : : : ト     ̄ ̄ ̄ //: : : : i : ',: : : : : : : :\    『皇帝陛下の婚約者』って立場をかさにきて、
 , : ´:/: : : : : : !: : : :ハ : : >.  _ イ: : ,': : : : : |: : ヽ: : : : : : : : :ヽ   むちゃくちゃいうようなことはないから大丈夫だってば
./: : :/: : : : : : :ノ : : : : }く ==、 ,-==┐: : : : : :{: : : :`ヽ: : : : : : : : :.
: : : /: : : :,∠ /: : : : : :|∧ / ∨ヽ  ∧ : : : : : ',ヽ:: : : :丶: :: : : : :ハ
、: : i: : :爪/// : : : : : ノ/∧r ⌒ ヽУ/∧: : : : : ヽ∧ : : : }: :: : : : : :ノ   もう少し安心してくんない?
:: :: :',: :i//// : : : : : ////∧ ☆/////∧: : : : : ∨}: : : :|: :: : : : :/
: : : ::! :|/// : : : : : ,'/////∧ ∧//////∧: : : : : ヽ!: : :/: : : : : /



2033 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 16:34:47.65 ID:+JOvJkC9

                  /  ,≧ニ、ヽ   l ,ニ、\
                 /// u  \__/   \ ハ
                 ,  〃              ', :l
                ,' /{   |    \  /    l |-|      ほ、本当ですか?
                | /八 /      } {    ヽ.lヘ|
                | /: / ,ィニニニフ〈 ヽニニヽ 〉:|
               /⌒i{ / x==、`   / 'x==、 ∨(      それ、当てにさせていただいてもよろしいですか?
                / へ! 〃   ヽ   | /   ヾ〈 }
                 {   リ     ̄´    | 、 ̄  ハ|
              ‘。 〈八 u     〈 、 j 〉   l /
               ヽ ヽ| }  /`    `ニ´ -、  j'
               />〈    /`ニ ー-----ヘ   |
              / //! \ 〈./厂厂./⌒\ /
            //  |/∧     | / // , ヘ. \ \
       _,   '´ /   V/∧   // (__/´ ̄`ヽ.l |、\
   ,  '"´     _/|   ∨//\(__(_/ /´ ̄ ̄`ヽ \ ` ー-- 、
 /{  ,  '"´ ̄  |    V////\| ./  /´ ̄`ヽ}  丶---- 、 \
/   ! /         |     V/////,|  ー'´  /⌒Y        \ ∧



         ..- ――― - 、
          /: : : : : : : : : : : : : :`: : .、
       _/ : : : : : : : : /: : :/: : :、: : :`ミx __
     ./: : : /: : : : :/:ィ: : ,イ:l!: : :.!: : : : ヾ ̄´
    /: : : : ,': : : : :/://: / }ハ: : :l: : : : 、: ヽ
   .': : : :./: : : : : !/ ∠二¨/ !: :∧:!: : :.i: r、:\      大丈夫大丈夫
    'イ: : :ム: !: : : :.i-{イf゚tミ `ヾ j:x仁ハ: : /: }  ̄
  //i: : :f i: l: : : : | ゝ ヒタ  ノ¨{ fミ゙lヲlイ: :′
  イ .!: : :ゝ: !: : : :.|  ー一"   ゞタ.f/ノ}:/          私たちが立ち場をかさにきてえらそうにすれば、
    |ハ: : :イト: : : :.!         ̄i从イ           やる夫さんの評判に直結するし
     ヾ人!ハ: : :|     r‐   .イ!ヘ{
        ゙キ: ∧: :、         .ィ":リ             私たちは、あくまでやる夫さんの補佐をする、
       _.ソヘ ヽ:ヘ  r-- イ/.l: :'             小娘扱いで十分
     ノ  `ヽ  ヾ〉/_   /' リ
 x≦´        \   {ヾ \                権力だなんだには興味がない



2035 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 16:37:42.70 ID:+JOvJkC9

                    _
              _,. - ‐:.:.´:.:.:.:.> 、
            ,イー:.-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:ヽ
             /:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:ハ      そう、私たちへの褒美というか、
         /:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:ゝ:.:.\:.!:.:.ハ     なんというか、そういうものはな?
           /:./:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.ハヽ:.'、><:.:.\`:.、:.:.:.:.',
.          /:.,:i:.:.:.:.:.:.イ:.八:.:.:.:.'v≦ゝ-'、ーr->、ヽ:.:ハ
         /:.ハ:.:.:.:オイト=-'、ヘ,:.:〈弋=! ´ !:.:.人≧ー-ト     陛下の事なった後の、ほれ、あれだ
       ノ'  j:.:.人iィ'ヤfリ ト, \', xxx j:./ ハ:.:.:.:.:.:.ヘ
            j:.:人:.ハ x´xx〈   `   '´   /:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
           ,':/ iゝ:.ゝ、          r‐':.:.リ:./:.:.:.:i:.:ハ    ウェディングドレスと、子宝だけでもう十分なんだ
        ノ'   レ:.:.:ヽー  -‐ ‐   /i:.:.:.:/:ノ:.:.:.:.ノ:.:/
             j/:.:.:.:.:.:\   `   /  Lォ:/:.:.:,イ:.:/
          イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、_ /_,. < /:.:./:.:.:.:./__,.、
           i:.:.:.:.:.:.,イ:.:.:.:.:.v‐K     /:.:/>777////,ハ   だよな、皆?
           !:.:.:.∨ !:.:.:.:./rXvハ   レ/////////////!
           >-.,`:.vr:.:/イ:.:/  ヽ///////f////////リ
            ,ィr777/////:.:.i ////////////////////
         //!/////'/:.:.:.:.イ////////////////////



              , イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_:_ : : : : : : : ::}
              ,,.イ: : : : ; : : : : : : : :\: : : : : : ; :: : : :ム: : : : : ノ
         , ィ彡: : : : : :/: : : : : : : : : : ム: : : : : : :ヾ : : ム: ≦、
       ーニ三彡; : : : :,': : : : : : : /;-:-:、;ヾ: : : : ; -ム : : ム: : : ミニ=_
          ,.イ: : r :_:l : : : : : : /彡三ミ\: /彡三',: : : :'; : : : : : : :彡′
        イ: : : : : :|:::::l: : : : i : :,'ー...-........__y___.............',: : : :}三三-イ
    `ミ: : : : : : : : : : :ミ_l: : : : i : ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i',: : : l、
     \: : : : : : : : : : :r:l: : : : l: ,'ニ_= = ー ――‐_=_=l : : : :l:\l       ですよねー
       ` ー _:_: : : : l .l: : : : i,'三ミ、     ,ィ彡三´ l : : : l : : \
        , イ : : : : : マ:l: : : : lイ::::::心        ,イ::::;刈l : : : l: : : : : ミー
      ー彡_: : : : :彡: : : ',: : : ',辷:歹_゛       仆::ツ, .ハ: : :l:_:_:_:_:彡"
        , -‐ ´/: : /i; ',: : : ',  ̄       `¨ ̄ /i: : : :l`\       そう言うことだから、ブンビーさん、だっけ
       /   彡ーイム!:! ',: : : ',       '      /: i: : : l   ',
      ,′        マ : ', : : ',   ._     ,   / l: i : : l   .}
       {             マ: ',: : : \   ̄   ./ノ: :l: i! : /   ,′
      ',        、 .}} /',: ',:',、>:...  , イ:::/: : :l: l!: /   ,′      もうどーんと安心しちゃって、
        ',        ', //: ',: ヾ: ミ、:::::::::::;:イ: : :〃//   ./        やる夫の仕事の補佐に、集中しちゃってよ
         ',        V: : : : :ヾ: : 彡=ミ三: : : : :/: /     ,′
          ',        V : : : : /i!:::::::i!\ : : : : ヾ:/     .,′



2037 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 16:42:40.00 ID:+JOvJkC9

        /     u  ヽ    /⌒\ ヽ  ヽヽ   |
       l        /    / __  u  ‘,  l |    |
       |    ヽ   、__,// ___     l| /⌒ヽ ;
       レ'⌒   {     /〃´ ̄ ̄   八/ /` | '
       ヽ u  _ヽ      --    u  〉  〈   ; /            ・・・・・・わかりました
        } /´ ̄/              /   〉 //
        |   /   u             /  l / 〃'
        {   〈く __ -、              |_/V
           ヽ  ヽ\         ー,、     |    ヽ             では、えーと・・・・・・
          ',   r    __/`) |    ,
           ',  | ヘ ̄     _」/      /                   その、帝国大学やら
              ヽ   、二二          /'´ ̄ ̄                術法研究所に出向するというお話ですが、
            \           / -――‐
             \        /´                      皆さんそれぞれどこに行きたいのか、
                  \___,/――- 、_                   教えていただけますか?
          ____  -‐='´      /  ̄ ̄
        , <´                /                    皆さんの意見をこちらでまとめて、
   /              丶                            関係各所にお伺い立ててみますので



            /   /    ` : .
          __/    /    i    `ヽ
      /    /  / /   ,′       丶
 .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.       あ、それと並行してですね
     |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
      | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
      | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |       外遊用の装備の準備とか、
       ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |       どこですればいいか教えていただけます?
          ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ
         |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!
         | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
   r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
  _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
  ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ


2040 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 16:46:29.60 ID:+JOvJkC9

           , -――- 、
          /―-、 \ l >、
          /ーァー-、_ヽ l ノへヽ
        // /      ̄     l|       それだったら、場内の武器庫にですね、
         |/ ヽ          l|       現行のバレンヌ正規軍の装備が各種サイズ取り揃えて・・・・・・・
         |/ /」    ヽ /  〈
         l/^V ー==、 _,  、_∠,/
       〈ヘ }   ̄・>  〈-・ |
       ヽい、   ̄   |   ,|
        >-|      、,〉 /
       /| ハr‐、   _`_ ∧
    _//' | ∨ {  ´ニ_/ ∧、_
_, -‐'´ /  |  〉 ヽ-‐ '´ / / \ ̄  - 、
    _/    ヽ |       /|  / ―― 、  \
  / /   /ヘ.ヽ       //       \ /^\
./   ̄ ̄〈   〉ノ     / \        /   ヽ
        \/ ̄ ̄`\ イ/  /        /     i|
\      / ̄`\   〉/ /         /       |
  ヽ    /      \ ノ//         /       |
   | r―/          }/ r――     ̄「 /       |
   | | /           / |  ∟ __ o   _」 /       /
   | lフ’         / |   |    li「 ̄ ||        /〉
  /         /  |  |    l |    ! |       |



              ,. --─‐- 、
             /          \
         _,.-‐厂 ̄         l  ヽ
          〈   }    l  |   l  |  ∧
            }ノ | {   !  !   |  l|   l |      いえいえ、仮にも皇帝陛下の外遊のお供ですよ?
        / l l l八.  ト、人  }  }|   l |
.       / l l {大不、ノ ,ィテミ、イ ,小.   |
       { l | lト代ハ  { 炊ソ' }/ レ'   |      それなりに形式整った装備じゃないと、
.       Ⅵ N从 フ⌒ヽ、'_'_'ノ  | l | |      バレンヌの威信に関わりますよね?
         ∨ヽノ ヘ、 -‐  .イ    トl | l
           |  > 、 イ |   川人/
           ,. -┴へr‐-、_ノ  l  /::::/::::::\     そういう『装備』はどこでそろえればよいか、と
         /  二ヱニニミ、`<ノ /::::/::::::::::::::>、
       /   ⌒<二>   \:::::/:::::::::::/  }
      ′  /フ´{::`ーァヘ     ∨:::::::/   │   そう言うことです
      i   〈´ ∧:::::/   >、   ',::://    ∧



2042 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 16:50:34.91 ID:+JOvJkC9

          , ィ ´ ̄ ̄ ̄`> 、
          / /⌒`  --- へヽ
        /  / l           v}       あー、確かにそうですな
       ; -ー〈 ノ __   ヽ / __ l|
       l-― { /´二ミー'   {-'二1
       レ―、l  ´、__・ 丶  〈 ´・_ソ       でしたら、外遊のお供の方に起きましては、
       l へ l    ´   l `  〉       後で装備課から人をよこしますので、
       l:| 〈  \    / _ 〉 /       必要なものなど、相談をおねがいします
          ヽ`ー}U           }
           `T1  r f^ ー―┐ /
            | `ヽ  ` 二二´ /
         /{   l \      |          陛下におかれましては、
        /ミハ、 l  ` ー‐ァf ′         また後程外遊用の衣装、装備など突貫で仕立てましょう
       /三ニ1\     / lミi、_
    , イ7三三ニl  `丶. /  lミ三i> 、_
-‐=彡三/三三三1    /⌒ヽ lニ三}三ニ ` ー- 、     他に、何かないですかね?
 -ニ三7三三三ニl   /     } lニ三ヽ三二 _    \
二三三{三三三三l  /^ヽ.___/ヽj三三ニヽ三三ニ  l ヽ



              -‐… …‐-<i:i≧s。   ,. -‐‐-ミ \
          ´           `マi:i:ム <      `ヽ \
      /               ``ヽ寸i:i:ム \       \
`'く⌒ヽ/                    \i:ム  ゙、
  Yi:i:iム/              、\  ヽ   寸ム  ゙、
   |i:i:i:iム     |          ∨ヘ_i|   Vハ   ゙、
 /|i:i:i:i:iハ      |        /厂|  八    V}   ゙、
/   |i:i:i:i:i:i:レ´    |__',_       ∧|∨  \  ゚。    ゙、        各自の出向先と、
   }i:i:i:i:i:i:}  /八 \      / ,.ィ斧ミs。∨| '.    ゙、       外遊組の装備の準備ができれば、
   }i:i:i:i:i:リ   /  \ \    /,ィ行_,笊 i' リハ }     ゙、      後は問題ないかとおもいますね
   {i:i:i:i:/   / ,.ィ斧ミx  \|∨  V弋ノリ '  |∨ V
   Vi:i:/  /,.ィ行_)::心         ゞ ゚'′ .|ノ  ,
    ゞ〈  〈 ゝ V弋ノリ         ゙ ゙ ゙ :   ′
  |  ハ 厂\\   ゞ ゚'      `      八    、          いきなり色々お願いしてしまって、
  |  ムマ  (\\   ゙ ゙ ゙        ___ /      \         本当に申し訳ありませんが、
  |   ムマ   >-         ∩ / .レ゙         \        よろしくお願いしいたします
  |l   ∧`ー──' ゝ          {  .|         / ̄
:  |l   ∧        ≧s。  ...___,イ  {     __/、:::::::::
   |l   ∧       〈〈∧__ _|   ',   /^\    ̄
   八   ∧       マ77777\/ `ヽ、',≧=----ヽ゚。
    \  ∧ ,ィ癶、_  }/////厂 ̄`ヽ、  Y//////ム マ
      \ / { {   ̄/弋///,}-──   }////////} }



2044 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 16:54:48.37 ID:+JOvJkC9

               _  -―‐- ,
            , ィ ´―- z'´ ̄` v`ヽ、
              /, - 、  / /    `ー、!
           l/ ´ } l / -=、┐     l|     いや、まあ、これも仕事です
           l} { / ' /   tッ、\ ,  l!
              jム }  l     二` { 、__ l}
         / `}  /    /  lト V´
           /   /        -」` /      では、私は今しがたの話を進めるため、
        /   l \  l  -―=、` /       自分の部屋に引っ込もうと思いますので
      _,/     l  l l     ` /
    /´\\   l  ヽ 、   /
_,/    ヽ \ l   ヽ __ 」          何かありましたら、そうですね・・・・・・・
  \     \ \  //
    ヽ\    ヽ  \/、
     l  \    l  /::::l
     ヽ.  ヽ   ヽ./:::::::}             山田女史を介して、伝言などお伝えくださいますか?
      l   |    l\::∧
        l   l    l |'::::ヘ
          \   ヽ.|:::::::ヘ




















         ____
       /      \
      / ─    ─ \       あ、ごめん、ブンビーさん
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/      お仕事に入る前に、ちょっとお話があるんだけど、いいかお?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



2047 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 16:58:46.39 ID:+JOvJkC9

|                   _,,..    ..,,_
|               , <´       `> 、
|          /-―  ≧ニ=- 、\   \
|        /    /´      \ヽ / ノヘ
|          /   , /    |         `¨´   |l
|       ;   / 〈   ノ               |l
|       |/   ノ  , - 、              |l       はい、そりゃもうもちろん大丈夫です
|       |   ィ’ /   \      l     〈
|       レく |    、_ \ _  |   ノヘ/
|      〃へ ヾ     、 o  ̄`ヽ`  ィ≦ ィ /
|      {   }   |     ̄ ̄彡   |°-' |
|       、 ヽ   \         ! |`  /        で、陛下におかれましてはなんの御用でしたでしょう?
|       \ー' |   |        l |  /
|       _ノノ`ー/        ∟、 _ノ /
|    厂` <  {       __ _   /
|   ノ      `丶l\     ´ __  ` /
|  `フ冖¬ー-、  \ `丶、        {
| / ー―-   \  \  \       〉
|/  ――――- 、丶  丶 _ ト-----‐'
|             \ー- `二丶
|                   \     ̄`\



     ____
   /      \
  /  ─    ─\      いや、ここじゃなんなんで
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     やる夫の執務室で、ね?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

2048 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 17:04:14.60 ID:+JOvJkC9

        〈 ゝ ノ u  u  _ ヽ  \
        /厂    u 〃´ ̄` 〈    ハ
          l/    ヽ.  〃__, イ  u\ /ニヽ
       ,'  〈   l_,ノノo  ノ    )'/ヽ  }        ・・・・・・そ、そうおっしゃられるなら
       |,==、_      二¨      \  /
       〈リ ノo`}             V /l
       ヽ ´ _ノj             V {
        |   〈  , -              /八        喜んで、お話をお聞きいたします
        ヽ   ヽ-  , -―‐丶    /   ',
          \  , /´ __       l/  l  >ヘ、
           \  ー'´        /  | /  〉ヘ、_
             丶         /   /   /    |丶----
               \__ -‐'´  /      /    |
                 \   /       /     /
                 〈ヽ)イ       /      /
                  /}/;;;;;;\  /      /



        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \        あんがとさん
    /   (●)  (<)  \
    |      (__人__)     |
     \     ` n´   ,/       ちゅーことだから、みんなここで待っててくれる?
    /     | |    \
..         ノ .ュ
         { ..ニj             ちっふも、ね
        . | "ツ



2050 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 17:06:43.22 ID:+JOvJkC9

              /.:/.::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ
            /::::://::::::::::::::::::::::::::1:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
             /::::://::::::::::::::::::::j:::::/|::::l:::::::::i::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::、
.             /:::::://.:::::::::::::::::::厶/ !::::|:::::::::ト::::::::::::::::::::::::::l::::::::::i
            /.:: ィ/.:::::::::::::::::/ '7 ¬ヾ∧:::::::l ヽ:::::::::::::、:::ゝ:::::::|
         // /::::::::::::::,:ィ´ 厶ュュ_‐-、∧:::::::f⌒弋:::::::、:\::ヽ::!       私も、なのですか?
        /  /i::::::::::/::::| ィ´片U}\ ヘ \::::!二ニヽ:::::ヽ:::ヘ::`!
       ´   /.:j::::/:::!::::::| ` ゞ='"      i \ じチハ ヽ:::∨:∧\
          /.::イ´::::::::`ト::::!           |   `´ ´ /:::ヾ∨、ヽ` ̄
.          /::/:::{::::::::::i::::|∧l.         /     /:::イ:::∧ゝ=ー      私は、インペリアルガード
         /::/:::::::、::::::::!::::|ヽ \       '     イ´::/イ::::i
.         /::/::::::::::::ヽ::::|:::::|ート       -、     ∧:://::::::::{
       ´ /{:::::::::::::::::::`!:::::|::::::i \    ̄´   /:::::::∨:::::::ヽヽ
       /.:::イ:::::::::::::::::::ゝ::|::::::|   丶     /::::::::::::::::∨::::::::i:::i       陛下のお話を外に漏らさない程度の、
         i.::::l !::::::::::::::::::::::::\:::|    ` ー '7:::::::::/::::::::::::i:::::::::::|ヾト,      分別はわきまえているのですが・・・・・・
         {:::::| ゝ::::::::::::::::::::::::::ヽヾ  ̄ ̄`7i  ト、:::∧::::::::::::|:::::::::::! リ
       ゞ::、  `丶、:::::::::::::∧    / ! l  ∧ノ::::::::::/!::::::::::j /
          \  _r`<::::::::::∧   /ヽ_」⊥_/ /:::::::/ |::::/
         _∠´    i`丶::::::i  '¬-く⌒Y/::::イ、  /
     _, <´       .|  `ヾ! /    ヽ/ヘ.ヘ! \ 、_
    i    ヽ         |     ∨\     i⌒、∨   ヽ ` -、_
    |     i       |       \   l  ∨ __\    ヽ
    |     |       └── ァ'     \ l、  ∨  `ー┐    ヘ
    |     、         /      \!   ヾ     !  |   i
    |      ヽ       /         \   ∨    | ヽ|、  l
    |        \     丶、            \  ∨  j   \ ゝ



      ____
    /―  ―\       ごめん、そういうことを信頼してないんじゃなくて
   /  ⌒   ⌒ \
 / u.  _ノ 、_! ヽ  \     うん、なんというかね?
 |      トェェェイ     |
 \     ヽニソ    /     聞かせるのを選びたい話なんで、ちと我慢しててくれんかなあ?



2053 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 17:14:27.58 ID:+JOvJkC9

             ,r-'::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.<
            /:::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::ヽ
           /:::::::::::';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\
            ,::::::::::::::::::';:::::::::::ト::::ト:::::::::::::::::::::::ヽ::::::.,
          i:::::::::::::::::ハ:::::::::::',ヾ'; \:::::::::::::::::::\::乂
         ,::::/:::::: /--‐\:::::::',  ー--<:::::::::::::::ー- __      ・・・・・・わかりました
         ノ::/:::::::/ ,rー==ミ\:::., .ィf乏} 》ト、::::::\ ̄
        イ/::::::/:{《 iJ泛}   ヾ!  `¨ ´ /:::::::::::ー-
          /::::イ:::::', `¨´  〈     ' ' ' /::::::::::::::::i:::!       陛下がそうおっしゃられるのなら、
       /イ }::::::::ヽ乂 ' ' '         /イ:::::::::::::::|:::',       私はここで待たせていただきます
          ,:::::::::::::::ハ     ヽつ   u ,:i:::::::::::::::::|:::::',
           /::::::::::::::::::::ヽ        ..ィ::;:::::::::::::::::;::::::::,
         i:::ハ::::::::::::::::ヽ:::>.. __ .< i:::/::::::/::::::/:::::::::}
         ';:{ ';:::::::::::::::::∨{ 乂    { /:::::/::::/:::::::::/       が、そのお話もなるべく早くお済ませください
       /77ヾヽ::::::::::::::::∨!   ー.、   {::::::/レ'::::/:::/
      .//////ハ/\::::::::::::∨!  / ヽ_/i:::/三ヽーr-、
      i//////,∧三>、::::::}ニ! /`Y; ; ;.|/|三三}三i!∧       身辺警護として、陛下と
      |///////∧三三}::://ニ\ ヽ;_;_j |三<__三|/∧       あまり長く離れるのは不安ですから
       .!////////∧r.、ニレ'三三三ヽ } ! i.i三三/ニ:|//∧
        ∨///////,ハ ∨>x三三三',!; ;.|三/三三:、/,'∧
       }//////,'}、ヽ ', ∨三>x三ニヽ; j/三三三ニヽ//,}
          V///////ム \ ヽ三三ニ>x ヾ三三三三三 ∨/!
        }////////,'>、ヽ ヽ三三三三ヾ!三三三三三∨{



                  ___
                 /     \             心配してくれてありがとうだお
       iニーヽ    /─  ─   \
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \         でも、やる夫も元インペリアルガードだし、
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |          多少以上の心得もあるし、
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/          何よりここはアバロン王宮の一番奥だしね
              '、_ \       )
                \ \ / /|             そんなに時間かけるつもりもないんで、
                 |\ ヽ /  |              今回だけ、許してくださいな

2054 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 17:15:02.29 ID:+JOvJkC9

         ┌──────┐
         │            │
         │            │
         └──────┘
           ┌───┐
           │      │
           └───┘
             ┌┐
             └┘

             ┌┐
             └┘
           ┌───┐
           │      │
           └───┘
         ┌──────┐
         │            │
         │            │
         └──────┘

2055 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 17:16:25.06 ID:+JOvJkC9

 \         \ \                                             / /
   f'' T 、    \ 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二  /     __ /
   |  | ├─────────────────────────────────────‐f'" |    |
   |  | |┌────────┬────────┬────────┬─────────┐|  |    |
   |  | | |                ||               ||             ||               | |  |    |
   |  | | |                ||               ||             ||               | |  |    |
   |  | | |                ||               ||             ||               | |  |    |
   |  | | |                ||               ||             ||               | |  |    |
   |  | | |                ||               ||             ||               | |  |    |
   |  | | |                ||    _       _||_            ||               | |  |    |
   |  | | |                || r≦三三||  rfiiii{iiiiiiiiiiiiii{fiiiij           ||               | |  |    |
   |  | | |                || |三三j{ニll   {iiiiij iiiiiiiiiiiii|iiiiij          ||               | |  |    |
   |  | | |                || L{ifLニにj  fiiiiiTiiiiiiiiiiiTiiiii}  ┌───┐,||                | |  |    |
   |  | | |          fニニニニ三三ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニツ_____       | |  |    |
   |  | | |           | r========、 | r==========、 | r========、 ├────┬’       :| |  |    |
   |  | | |_______j| |!      !| | |         || | |         | |       |______| |  |    |
   |  | |_________j| |!      ji | ヽ____..ノ | |         j |       |_____j!  |    |
__,,.. ┴‐┴ ´           j_二二二二_{────── ┤__二二二二゙_|       |          `'┴─ ┘::..,,
                  └─────‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└─────‐┴────┘


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                 直後・皇帝の執務室

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2056 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 17:20:00.28 ID:+JOvJkC9

                  /  ,≧ニ、ヽ   l ,ニ、\
                 /// u  \__/   \ ハ
                 ,  〃              ', :l      で、内々のお話というのはなんなんでしょうか?
                ,' /{   |    \  /    l |-|
                | /八 /      } {    ヽ.lヘ|
                | /: / ,ィニニニフ〈 ヽニニヽ 〉:|
               /⌒i{ / x==、`   / 'x==、 ∨(      私、公務関連においては、
                / へ! 〃   ヽ   | /   ヾ〈 }      それなりに重用していただけると自負もしておりますが
                 {   リ     ̄´    | 、 ̄  ハ|
              ‘。 〈八 u     〈 、 j 〉   l /
               ヽ ヽ| }  /`    `ニ´ -、  j'       陛下の私生活方面において、
               />〈    /`ニ ー-----ヘ   |       補佐的なものができるか、というと・・・・・・
              / //! \ 〈./厂厂./⌒\ /
            //  |/∧     | / // , ヘ. \ \
       _,   '´ /   V/∧   // (__/´ ̄`ヽ.l |、\      その・・・・・・
   ,  '"´     _/|   ∨//\(__(_/ /´ ̄ ̄`ヽ \ ` ー-- 、
 /{  ,  '"´ ̄  |    V////\| ./  /´ ̄`ヽ}  丶---- 、 \
/   ! /         |     V/////,|  ー'´  /⌒Y        \ ∧



         ____
       /   u \     そう言わずに、相談に乗ってくれお
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \  今、やる夫の傍にいる男って
     | ∪    (__人__)  J |  ブンビーさんだけなんだからさあ
    \  u   `⌒´   /



2058 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 17:23:39.16 ID:+JOvJkC9

    /: : /,ニi     l   _,,..  _               }
    ,': : :./  |     / /      -  _ノノ  ヽ -―‐ 、'、
    |: : : :  人  //      _                〉
    |: : : : / /        / 二二 ヽ     / , ニニ、 /
    |: : : : : / !       /´    `\   ,    ィ冖¬、{      ほら来た、やっぱそう言うことだぁ!!
   /^\: / |       ^ゝ   ( ・)   /   ',  (・ ) 八
  /  /^ヽ\ | ! U     `二¨ ̄ /::       ',ヽ二¨´
  {   /⌒\ヾ |       ー―=.::::::::    ::.  '、::::::´  〉    フィアンセの方々の、身辺をそれなりに裕福に、
  ヽ.    /   \       ` :::::::     ::. 、_ヽ    /     快適に過ごさせてあげたい、って話ですか!?
    \  \    丶              _ヽ _ /    イ
     \ ̄   |               、__ ー'´    |      ええ、そりゃあ、そういう予算は抑えますよ、もちろん!!
       丶 _ノ|  u         /⌒ ー----一1  u |
         | |         //,、/´ ̄ ̄ ̄ ̄`(     |
        |  l      |  //´             |   ,      それとも、あれですか!?
        |  丶       |  l//´ ̄ ̄`ヽ'´ ̄ ヽ|   /
        |   \     、 卜、___, -―― 'j | /       フィアンセの方々が皆さんお若い方ばかりだから、
        |       \\   ヽ __,  -――‐=' l /        もうちょっと艶のあるお人を紹介しろとか、そういうことですか!?
       /j       ヽ }            -―‐   ノ'



            ____
          /      \
        /_ノ   ヽ、_ \
       / (●)  (●)   \      ちゃうちゃう
       |     (__人__)   u   |
r、     r、\    ` ⌒´     ,/
ヽヾ 三 |:l1 >   ー‐     ヘ        予算の話でも、愛人の調達要望でもないお
 \>ヽ/ |` }             ヽ
   ヘ lノ `'ソ イ            |  |
    /´  / ./ |         |  |       もっと個人的というか、スケールの小さい質問
    \. ィ_ノ .|         |  |
         |         |  |



2059 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 17:25:26.47 ID:IJwGIulH
胃痛を覚えると一気に思考がネガティブになるなw

2060 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 17:25:58.98 ID:mHpyqRxi
ブンビーさん……(涙


2061 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 17:27:00.66 ID:+JOvJkC9

              , "´ ̄`_ー- 、
             ∠、_, -―- 、--\
                〃         ヽ- ヽ
               |        | /―- }
             ノヘ、 _/> 〈    ;                個人的?
            )'二` ` 二¨_ u }ニ/ニV
           〈、__゚ 〉  、゚_,ノu Ll/ ノ- 、
               l ー/   ー   ノ r'_/イ  ', ̄`丶            ってな、なんです?
              | 、_,         「, / |   |―-、  ̄ ̄`丶
            ∧く__      // / |  ∨  \      \
             / ∧`ニ ┘   / / /  |    V_   \ /´ ̄`\
            _/ / L __,/.   /  |    V`\  /      l
         l ∨   /  | \./    ′    |   \/       |
         |  {    /   ∨ /^\  /     |     //         |
         |  ヽ  L _ 人/ 〉-〈 ∨ ∧ ̄ ̄`   //   丶   |
         レ―-、.__\ \:::::::V /∠-‐< ̄`ヽ      \ |
        /´  ̄ `ヽヽ  。 \/´ ̄ `   ヽ  ヽ   \      ヽ
         l      '、}>r―/ /       }   |    \     ∨
         /     ハ  〉  ヽ. ヽ/      /イ  /        \―、  ヽ
        /    { し'    }ー/      / ´/        丶   |



      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \      うん、あのね
   /  (●)  (●)  \ 
   |    (__人__)    |     ブンビーさんって、結婚してる?
   \    ` ⌒´    /
   /              \     っていうか、彼女さんとかいる?



2065 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 17:30:56.99 ID:+JOvJkC9

          ィ  ̄ ̄ ̄ ≧ - _
          / {/ //    ̄二 \
        /⌒\_ イ  ̄ ̄ \ ヾ \
         |              ( ‘,   .ハ
       ノ           ィ⌒ヽ V
       _,へ  } /  //⌒ヾ ノ   :i|
       |「⌒\ ー=彡厂ッ }  } /( l|
        `| ( ッ }}     ー=彡   ∨⌒}} /
.         |-=彡|           / ノ /i/       『       』
         、   !        / /7〃
.        |\ 七 マ       { ム彡′
.        |  __      /  {
.         乂  }__`>    .′ |
         ハ  =一    //  |
          、 ___ 彡  /   八
              |   -──=ニ⌒\
     __    _|/         ハ
    /     \ ̄`ー────── - _'.
  /       \                \
. /             ヽ                 \
../              }                   \



         ____
       /   u \
      /  /    \\       ・・・・・・えーと、その
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |      今の質問、どうでっしゃろ?
    \  u   `⌒´   /




2067 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 17:33:02.26 ID:+JOvJkC9




















          ィ  ̄ ̄ ̄ ≧ - _
          / {/ //    ̄二 \
        /⌒\_ イ  ̄ ̄ \ ヾ \
         |              ( ‘,   .ハ
       ノ           ィ⌒ヽ V
       _,へ  } /  //⌒ヾ ノ   :i|         そのしつもんのしんいを
       |「⌒\ ー=彡厂ッ }  } /( l|
        `| ( ッ }}     ー=彡   ∨⌒}} /
.         |-=彡|           / ノ /i/
         、   !        / /7〃           おきかせ、ねがえますか?
.        |\ 七 マ       { ム彡′
.        |  __      /  {
.         乂  }__`>    .′ |
         ハ  =一    //  |
          、 ___ 彡  /   八             『伝承法』って、じぇらーるへいかのせいへきまで、
              |   -──=ニ⌒\            うけつがせてませんよね?
     __    _|/         ハ
    /     \ ̄`ー────── - _'.
  /       \                \         それとも、れきだいじょていへいかのせいへきが、
. /             ヽ                 \       へんなかたちででたとか、ないですよね?
../              }                   \




            ____
          /      \
        / \    / _ \
       / (○)  (○)   \        ごめん、言い方が悪かった!!
       |     (__人__)   u   |
r、     r、\    ` ⌒´     ,/        あの、昨夜やる夫がね、ちょっとやらかしちゃったというか、
ヽヾ 三 |:l1 >   ー‐     ヘ         ナニがアレしたもんでさあ!!
 \>ヽ/ |` }             ヽ
   ヘ lノ `'ソ イ            |  |        奥さんもちなら、そこいら辺の相談ってか、
    /´  / ./ |         |  |         何をどうすれば気が楽になるか、教えてもらえるかと思ってさあ!!
    \. ィ_ノ .|         |  |
         |         |  |         やる夫は女の子だい好き、男に興味はありません!!



2069 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 17:39:06.35 ID:+JOvJkC9

       , -―‐- 、
     /、   / ,≦\
    / , --、_/  `l ヽ
    lV     、___ Vハ       そ、そういうことですか
    l{  __,    、._ _ V}
      ll /  _.ヘ   ゞ' ┘ レヘ
     ヾー'ゞ' }   `  /l 〉〉      脅かさないでくださいよ
     〈ハ ` 〈.}  _、  u |り
     ヽヘ.    ___    lイ
       ー1 ┴― 、〉ノ /l|
        ト、  ̄`  / l}       しかし、そういった青春の相談とかは、
        l | ト--- '/ ∧、      もっと年代の近い御友人と、
       /l\ l   //   〉\    酒を入れるとかしてから話すべきものかとおもいます
     イ /  /\ ./}   /  l \
  /  / ,'  /}´ ̄`Y1  /   l  丶 _
/    l  | / l    l| /    |      \      そう言う御友人は、いらっしゃらないんで?
     |  V   〉ー-イ l/   /       l \



        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  \      やる夫はねー
   / (● ) (● )  \
   |   (__人__)  u   |     実家がホント名ばかり貴族の末席で、
   \   ` ⌒´     /      それが士官学校でインペリアルガードなんぞに補欠合格するほど、
    /  (__`ヽ、   u \      それなり以上の成績修めちゃってたこととさあ
    \|  `\ \___ノ  |
     |    \___/ |      けっこう多くのお貴族様に睨まれてたから、
     |           {      士官学校では浮いてたってか、ぼっちってか・・・・・・




2071 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 17:41:28.27 ID:+JOvJkC9

       / / {   j            l:|
      / //  /         ,      l|
      {////  /⌒ヽ    〉 l    __ l|      人間が集まれば、
      レ'二ヽ! /'´ ̄`丶二ニヤ  {ーニ´-、〉}      どこでもややこしい人間関係が
      l /ヘ. |   丁ft::テー   / ft::テァ/      構築されるもんですな
      l  /  \   ̄ ̄     {   ̄  l
       、 ゝ   l         、    /
        l\               〉  イ       で、そのお貴族様ににらまれてたってのは、
       V/`1     _      ´ /   l       『あんな名ばかり貴族が、いい成績取りやがって』
        l|  l    ´ , --- 、___ }  /       という、ねたみそねみのようなもの?
          !  、   〈´ ̄` ー―〉  /
        ,|  l \    ̄ ̄ ̄ ̄  /
      /{   l  \      ̄   /
    /〈  \  l    \____/
  ,/   \   丶.l         / /
/´ヽ.      \   \     / /\



      ____
    /―  ―\
   /  ⌒   ⌒ \       それもないではないけど
 /    _ノ 、_! ヽ  \
 |      トェェェイ     |      ルイズんとこのおじさんとか、
 \     ヽニソ    /       ルリルリんとこのおじさんとか

                      やる夫を目の敵にしてる人たちがね、居ましたもんでね?



2075 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 17:45:54.72 ID:+JOvJkC9

              ,  -――-   .、
            ∠ニ=、-――-   \
                //  ヽ         ヽ
            /'  /  /- ―       ヽ
              //, -、  ヽ-―-       ハ        それはあれではないですか?
          〈∠ ⌒    }      \    }
          ノ‘ _,ノ  u 」/-、ヽ  ヽ.   ,
          / `   ノ   /⌒ |l       /         言いたくはないですが、その、
       { 、    {    〉ノ 从       /          自業自得というか、
        `¬       /、_,/\    /           因果応報というか・・・・・・
         `Tニヽ )    /   丶 /
         〈´ ̄       / /     Y
          {      / /      |
          丶--- 、   /      |
                 l  / , -‐   ̄ ヽ、
              ,| /        /  \_ ___
               //く      /   /
              / /⌒ハ     /   /



        ___
      /      \      まあ、そうやけど!!
     / ::\::::::/::: u\
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ   そうやけど、だから大学だとか術法研究所、
    |     (__人__)  u  |   サロンで男にハブられたから、
   \    `‐'´     /    女の子と話する機会が増えましてん!!
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ
                      で、今現在気がついてみれば、
                      年の近い男で、仕事の話するならとにかく、
                      腹割って話せる友人とかがほぼゼロという事態にね?

                      だから、身近に居る人に、とにかく相談をね?



2077 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 17:48:27.86 ID:+JOvJkC9

 \  〉           /-‐/    \ヽ  //    \‐-ヽ
    \}             |- /      ` ¨¨ ´      ヽー|
     \             !-{  _        u    } - |
      \ _____」  }ノ __          u { ∨.リ         ・・・・・・申し訳ありませんが、
 ――-=、  |       /^V /へ\  〈 {     _   |/^ヽ        幸か不幸か私未だ独り身ですので、
   ―- \>― 、   〈 ヘ ヽ     ̄ ヽ 'ー―'´  ヽ |/`|       そう言うお話はできませんで
      /      \ ∧ ハ }  ̄U ̄ ̄  l  ~U ̄ ̄  jノ /
     /    __」_  { いu`三二´  :|  `ミ二ニ´ u リ /
        /     \\ l\      /::|        //          それよりは、お年頃の近い、
               /^> |     {:::::!  }     |ノ\         御友人を見つけられた方がよいかと
                 / /  八  く    ¬-'´   ┐ 八  \-、
              /  /    ∧{ `T二三三三ヲ´/ | 丶   ヽ\
           /   /    / {ヘ   -――-'  ///|  \  丶.\_
ヽ.   |     〃    /     //∧ \       ////|     ヽ   \
  \ |   /    /     ,|///∧ 丶-----‐'/////,|      \
   Ⅵ  /    \     /:|/////\    ///////,|        /
    |:|  |      \  / |////////></////////j     /
    :! :|        >'  j///////  \ ////////   /



             ____
           /      \
         /           \      ・・・・・・そっか
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \
          |   (○)  (○)  u |     無理いって、申し訳ないお
        \   (__人__)   ,/
        /    `⌒´    \     友人、友人ね

                           うん、まあ、なんとか・・・・・・



2082 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 17:56:17.59 ID:+JOvJkC9

        /     u  ヽ    /⌒\ ヽ  ヽヽ   |
       l        /    / __  u  ‘,  l |    |
       |    ヽ   、__,// ___     l| /⌒ヽ ;      そう落ち込まんで下さい
       レ'⌒   {     /〃´ ̄ ̄   八/ /` | '
       ヽ u  _ヽ      --    u  〉  〈   ; /
        } /´ ̄/              /   〉 //       まあ、あれです
        |   /   u             /  l / 〃'
        {   〈く __ -、              |_/V
           ヽ  ヽ\         ー,、     |    ヽ        アバロン宮廷だって、目を凝らせばそこここに
          ',   r    __/`) |    ,             貴族の子弟が若手として勤めて居りますし
           ',  | ヘ ̄     _」/      /
              ヽ   、二二          /'´ ̄ ̄          陛下がその気になれば、
            \           / -――‐          今から親友をつくることも、
             \        /´                 不可能ではない、かと存じます
                  \___,/――- 、_
          ____  -‐='´      /  ̄ ̄
        , <´                /                人と人の出会いというのは、
    /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `> 、  _  -'´                 どこに転がっているかわかりませんので、ね?
   /              丶



         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \      ・・・・・・!!
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /           ・・・・・・!!



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \       うん、ありがとう
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        今はあれだ、仕事に集中することにするお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |        そういうの、焦ってもしゃあないし
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
                         お手間取らせてごめんねー

                         じゃ、お仕事に戻ってくださいな


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          という感じで

          各々がやるべきことを自覚して

          『皇帝やる夫』の体制が動き始めます

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




2084 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 18:00:58.99 ID:+JOvJkC9

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\      皆、お待たせだおー
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |     取りあえず内政組はブンビーさんのお返事待ちで
  \      `ー'´     /
                     外征組は、やる夫と一緒にフォーメーションの練習するお!!



../ ,′  ,:   :i   ノi:i:i:i:}         \  ヽ
..i ,'   ;   i   }i:i:i:i:リ  / /        ̄`ヽ',
..i ;     ;    i  /i:i:ア ,.イノハ   \      `、
..i ;     ;    i  /'´-‐ナ十‐-|、   ゚。 ヽ  ヽ ヽ ゚。
..i ;     ;    i //マf仡テネx从   A-ミ  l :. ト、}
..i ;     ;    i /{{  乂zツ   ヽ  ィ斧xハ  } | l       わかりました
..Ⅳ   ,:   i/ ゞ=- `¨¨    从/じツノ/ノノヽノノ
..i′   ,:   /-、          、   ,'  /  }
..i    ,:   ,'ヾソ          ´  / /   リ        いざというときの陣形変更の速度は、
.i    ,:   ,' .}         ´¨  ィ´ /   ,′       普段の修練の密度と量に比例しますしね
.i   ,:   ,' r==ミ  ヘ、    .イ ./  /   /
i   ,:   ,' .l二二二≧=zz`..壬 Ⅳ  /
|   ,:   ./__ノニニニ( |>ニ}〃∠  /  /           皇帝親征が目前に控えている以上、
   ,:  / ̄ ̄`==ミニニニニ}lト、ヾ ̄\-'"            寸暇を惜しんで訓練に励むべきでしょう
  ,: /      `ヽ`ヾ、ニニ}lニム \:::ヽ
  ; /          :.  ゞ=ニ}lニ}  `ー'、
  :,′          ゙:、    ̄Ⅵ{ __r、 ㍉
', .,′              :.    ヾムヽ ヽ ㍉
..∨              :.     ヾ) `ヽ(  }ハ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                皇帝やる夫と一緒に、
                来るべきと気に備えるもの

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2085 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 18:02:52.95 ID:+JOvJkC9

                 /   i  ,     /   /.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     ー ― イ-┐
                /     ::l   l::      {   /二 ニ _丶、::\/:´`ヽ.      i
               /      ::!.. |:.:.     l  /     =-、 ̄ヽ、.: .: .ヽ    |
              /       /::」. |::     l  /_ __ _ _   ¨゙‐-_ヽ.: .: .: .:    |
           /  /     レ´.:| l::.     l. /_ - ‐ ― - 、`  、. ヽ}.: .: .: .   |
         ノ ,.:.:/      { ..:.:l l:::.:.     l./  ニ ,.:.:.:.:.       ヽ、l.: .: .:    lー--,      じんけい・・・・・
    ==ニニ          {  .::|l.: .:    l¨゙ fⅧ(冫ヽ::.    /´ヽ、.l.: .: .:    l  ノ
`=ー― ´            レ´`ハ|.:.:.:    l 弋 =ソ      _,二、 l.: .: .:    l ̄
   ヽ _ _         .: .: .:.:{   ヽ|.:.:.:    l ー ニ ' ´     イZ()ハ!.: .: .:.   l          うん、りろんはしってる
       `ー ― - 、.: .: .: .: .: \   |.:.:.:    l.            弋ツ ’.: .: .:   l
             , ゝ.: .: .: .: .: .:.:\,|.:.:.:    l          l    '.: .: .: .:    l
      ==ニ二 ̄_ 'ゝ.: .: .: .: .: .: .:|.:.:.:    l          ゝ  ,'.: .: .: .:     l
             /.: .: .: .: .: .: .: .:.:l.:.:.:..    l      ー - '   /.: .: .: .: .   ll l
         、_ _/.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.:i.:.:.:.:.   l、       ̄  /i.: .: .: .: .:   l l.|
          `ー ―-´  .`lハ.: .:/l.:\.:.:..   l 丶、      /  i.: .: .: .: .  l l|
                  | リ/  リ/ \.:.  l   ヽ  _ /   |.: .: .: .:   l. ll
                        /  ,  \  l          ..|.: .: .: .:   i l



                  /´`ー-.、__
             } ̄`ー--|         ̄ ̄ `ヽ、
             |,ノ    |      i:     ,ノi   \
           ,ノ´   ,.' | :   : |、   .(_,,ノヽi:.  ヘ
            /  /   /   | .::    i: | ∨::.      \  ハ
          / ,/ .:/  .::|   /| :i:   :|: | | |、::.     、 ハ:  }
       / :/ ::/   ::::|-‐-、| :|:   :|: l,-|‐i-、::.    |:: |  |
        / ;/ ::/   ::::| /   | |V  :|/ ヽ| ∨::   ト、|  |       ・・・・・・わかりました
       j,/ | .::{   :::/|/,___j/ ∨ :| ,___、 ∨:  /::: : |
         | :λ  :::;ハ〈 弋z:;リ` }-{、| 弋z:;リ 〉 |\/:: : i.  |
         ヽ、{∨ :::|:::ハ ゛-‐ ,ノ ヽ  ‐-"´ |::  |:: |:  |       基礎を突貫で叩き込んで差し上げますから
           ∨ :| :|:::}`‐-‐'´  '  `ー-‐ !ili;|::  |:: |:  |
           ヽ、| :|::i:ヽ、  r::-─‐-、  ,.ィ':|:.  |:: |:  |
              |λ:\:::;>`ーr-r‐<:´:::|;ノ:  ノ:: !   |       覚悟しておいてくださいね
             |:;rヽ、 `ヽ、-、 ,.-‐}   /´  ,人::  ::. |
             j/  \  }、___,,/   { ;/| :| ∧::..i:: |
               {  .:i  j,ノ |::::::::::|   |/ .|/i,.'  }:: |:: |
                |  :ノ'"   |::.:":::|      |::  |:::|:: :.|
               | ::l::...   .|::::.::::|、    ...::|::  |:::|::.:.:|


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                ・・・・・・備えるもの

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2087 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 18:10:59.58 ID:+JOvJkC9

                        ,ィ
                       〃{    , イ{
              ¨ ̄ ̄ ̄¨    {{:.∧  /: :.||
          ´             `  :.∨: : : : }}
        /         /     \ \ \: : : 〃
            /     /    |   \ \ \_,リ
    ./    /      ./    |     !   \ ヾ.、       うちら、大学に残るわけだけど
    /    /        |     |     |\  ヽ ‘,=-
       /       |    ./     ||  ヽ  ! ハ
   .′   .!        |   /!      ||  ,i!- .| Ⅵ
   |    |       | | / |    .| /!! / |  | .|}|      何すればいいのかな?
   |    |       | .! ! .!   .,イ / リ'   ! ! | ./ i!
   |    |       |__」」_|_, ///  , イチ从// ノ
   |    |         ´| 从 .!  //'  .〃リ / ./イ/
   |    |       Ⅳiz≠≧ミ    {シ {   ハ
   |     ‘,        |fr<´zク          } /! !
   |    .∧        |            '  ,イ / .| |
   |    / ∧     |          , /| | i  ! !
   |   ./ / i!     |  ≧=-   _/| .| | |  | |
   |!   ./  ハ       !   ∧ ̄ヽ  | .| | |  | |
   リ   /  /从      |ー―‐ァヘ._\|  ! ! ! //
  ./   / ./::::::\|.|   |   /='.く \::ヽ. | | | //
 /   / /:::::::::::::::::从   .|    |{ilililili〕 !:::Ⅵ | |'./



               ':::::::::::::::::|::/:::/::::/:::/::/  {:::::|::::|
              |::::|:::::::::::::|/-/-イ、/{/ _Ⅵ:!::::!
              |::::|::::::::i::::|/ィrォ、-、 /  ,ィrォ.Ⅵ:::;
              |::::|::::::::|:::圦ヒzソ /== { ヒzソ }!/:{
              |::::|::::::::|::::|` ー‐ '   ! ` ー 'ム:::|       やる夫君が皇帝になった今、
              |::::|::::::::|::::|        '    .:|:::::|       おそらくだけど大なり小なり、
              |::::|::::::::|::::ト.、    ,..,   八::::|       元老院との間に軋轢が出てくるかもしれない、と
              |::::|::::::::|::::|::}  、     ィ:::|:|:::::|
              /::::ム ::: |::::|::|   ` ー;:::'´:::::::|:|:::::{
               /イ}::::|ヽ: |::::|/ ̄`丶、 ト、:|:::/:|:|ハ|       そういうことを予測しておくべきでしょうね
                |::/,.ィリ从!   /¨-' 、}ト'、_i/
            /ィ、/∧////\ ∧: : : ∧!////>.
           /⌒ヽ∨ム///////∧〉/:ム|/|//、/|/ト、      泥縄というか付け焼刃だけど、
         ,.-'-- 、. ∨ }/////\/: {: :|: }、!//∧ / }     今までのバレンヌの政治を勉強しなおしてみましょ
        , -{-- 、     }/|///////{: : :./: |: ∨//ヽ iハ
       / \\     |/|////// ∧: :{: :ノ: : }/// ∧ }
      /、 〈\ \\   !/!//ィ>///∧: : :{: : ///// ∧ |、    元老院が消極的サボタージュの気配見せ始めても、
    ,:' \  \\ \\,//'////ハ////\:人_{///////ム :.    私たちが居れば問題ない、ってのが理想
    〈.   \  \\/イ///////`ヽ---ァ八//////// } :.
  / \   \  ∨ ∨//////////////ム`/ ´////// }
  {      `丶  \/   }ハ//////////// ∧//////,イ  」    現実的には、ブンビーさんの協力を得つつ、
  ヽ、     ヽ \/   | ∧///// /////// \/////ィ´     やる夫君の補佐ができるくらいの知識を、
   \    \     Ⅵ//// イ///////////////  i     可能な限り早急に、ってとこかしら


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

             そして、やる夫の足元を固めるべく

             尽力を始める者

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2088 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 18:11:44.52 ID:+JOvJkC9

             _____
           .´ -――- 、.:.:.`:.:...
         //<⌒`ー‐、ム.:.:.:.:.:.:\
.        // ―――――‐、|.:.:.:.:.:..:.:.:.,
        /..:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:’
.       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.::..:i|.:.:.:.:′       王室図書館に行ったら
       ′ : |.:.ト、.:.:.:.:.八.:. :|\.:..:|..:.. .i|.:.:.:.:.:.,
       |:ハ.i|.:.|ィ芹ミ、:.:...::./ィ芹ミ、.:.:.:i|.:.:.:.:.:.′
       |i|.:.:八i| Vしリ ノj. / Vしリ .:.:.:r、:.:.i|.:.:|       何から始めます?
       |i|.:.:.:..:|      ′     |.:.:.:.lノ.. .i|.:.:|
       |i|.:.:.:..:l             |.:.:.:.|.:.:.:.i|.:.:|
       |从/.:个。    n   <.:.:.:八.: ′ |
       |.:.八.:.:..:.:. ≧--ノ.|  l、 -| :.:/ ::/ |.:.. .|
       |〈.:.:.:\/ニニ 〈  ) イ ′j.:.:/、 |.:.:: |
       |.:.:\ /ニニニニ./`Yニ/ 八イ ′l |.:.: 八
.      从、.:./ \ニ./ニニ|r-----、|{   |:.:/
        /  / Y.ニ\| ̄ ̄| 从.  Ⅴ
       〈  /   /ニニニ7____| |/   {
.       〉イ   /ニニニ/ .|二二Ⅴ  ヽ 八



                      __ __ ))
                 ,.<´ ̄      `  、
             .  ´ ̄ `ヽ/  ⌒   、    \
           / / ´ ̄ /⌒ \     \     \
          ∠ /   . ´   i   \      \     ヽ
         /  /  /   l!     ヽ     ヽ    .
        /   . '   ./    i!     .       .    i
.       /   /   /    j      .       .    |
       /   /  l  l            .      i   八     そりゃあれだ、『指南書』の発掘
      ノイ ! .l.   i  |               i       !  i { \
         | | l l l  l  ト、 ヽ         |     l  .| |
         | l i { l  l  |ハ. ∧           !      l  j从      やる夫さんは、伝承法でいろんな知識をすでに習得済み
        Ⅵ|人l|  l  |  ∨∧   i    i |      j  ル ヽ
        | ! lハ、__!__ ! u ∨∧  i!   .l |.  Y  ノ ル'
        | ! lハ .ハ !l| `ー.十 ┼  j   l |  }  / /          後は経験を積めば積むだけ、
        | ! l「テK从ル' ≧ュッァュ、Y    i | ノ / /           上手くなるのは確実
        | ! |ト ._}} __{{´ ̄ ̄}}"´ |Xハ l !ハ/⌒Y\
.        从 人  j⌒\ _//.jj ̄//| i!  |ハj  リ  \
           ) /´厂Ⅹ-く_      | i!  |  /     `ー 、      であれば、経験なしのままでは、
.           / / / /´ \_u ィ.| i! リ  / .i´`i    ./:\     やる夫さんを楽しませてあげられなくなる日が来るのは明白
           j∨ ./ / / .J/ / ル' /  /i´ ! .「`i  /:::/⌒ハ
          ノ::{:\_ __j:::∨ / \ レ'  / .| |  | 「`! :/  /::ハ    せめて、耳年増にジョブチェンジする準備は、
         /:::::::X :_::__ :::::::::∨   ´ ̄ /  | |  | | |:/  /::::: }    怠ってはいけないと愚考する
           |::::::/:::::\::::::::::::::::| ___/   .| |  | | |  ./:::::::::|
           |:::: |::::::::::: >---:ヘ      / 〈 Y -  .^ .^ j/ :::::::::::!
           | ::::| ::::::::::::::::::::::::::::}二二 ./  }.人      } ::::::::::::::/


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

              ・・・・・・尽力を、始める者

              様々でございます

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2089 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 18:12:34.53 ID:mHpyqRxi
おいふみふみとどすけべ有希ちゃんw

2090 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 18:14:00.69 ID:IJwGIulH
前者との落差がw
有希ちゃんは今時点で耳年増でしょw


2091 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 18:16:25.38 ID:+JOvJkC9

||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
||==========|| ||==========|| ||============||
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
||==========|| ||==========|| ||============||
||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
||==========|| ||==========|| ||============||
i⌒⌒⌒⌒⌒i|| ||[[[[[[[[[[[[[[[ || ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[.||
i'--、_______, -'、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
i丶_丶  丶\\          ____     \
」\| |-----ヽ| |          |\       \,.-、  \
 l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\         |  \      \}    \
 | | .\__________\       |   \      \    \
     | |-----------| |        \    | ̄ ̄ ̄ ̄|      \
       .i~⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒i  \  |        |       \
   .(ヽ~ヽ:i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l    \|____|        \
    ヽ.\ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヽ  .                     \
     \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)                    \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

            そして、ここ

            アバロン王宮内、とある執務室でも

            尽力するお人が居たのでした

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2092 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 18:19:13.15 ID:+JOvJkC9

      / /イ⌒\   } } /⌒ヽ |/|
       |/{ ─ a- `ー{  _ -a─ァ }.!/}
       | l| ー三彡 丿 ミ=三彡 |/|      御子息に!!
       |リ     ( ー -マ      | l|
    /⌒{                   ト=、
     { /ノ、   厂 ̄ ̄ ̄ \   //{ |      皇帝陛下の御傍で働き、
    ∨( |   / ──── -∨ イ/ )/      将来国政に関わる者としての、
     \_|   廴 -───- _}   |{/       経験を今から詰ませておくべきではないか、と
    //: |               |‐- _
 _/ ./::::::!\              イハ  \
 /  イ::::::::| ハ           / !::::::.   ハ─    愚考いたします!!(真剣
   / |:::::::::!.   ’        /   |::::: !    ‘, \
.   ′|::::::八 、 `ー──=彡  .′:::|    ゚。
.  /  l|:::::::::∧ \        / ./:::::::::|      ‘,
     l|::::::::::::::\ _     _/ /::::::::::::!       ゚. -
.     |:::::::::::::::::::::::::∧ /}:::::::::::::::::::::::|       i
     、:::::::::::::::::::::/  ̄ ̄ {:::::::::::::::::::::/      |



   __ ,. -- 、,. --- 、
/´ . . . . . . . . . . . . . .  \,. -―- 、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .      \、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .        \
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .  /⌒ヽ   ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 、. . . . .     j   `'<
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . Y^^ヽ. . . 、    、 ヽ
. . ./. ./. . . . . . . . . . ノ. . ノ. : : }. . . }    {  }
/ . ∠ . . . . . . /. ./. /ー=、{__ノ     / ,
、. . . . . .__彡ー一 '. . 二ニ=、 〈  ー=彡/
. \ . . . . . ./. .∠ィ≦二≠宀vシ 从   ,. イ
. . . . . . . /". . . . . . ^弌´ ヒソ、  〈(  Y´
Yヽ. . ー{ . . . u . . . . . ー=フノ    Vハ{          え゛~・・・・・
.|. . } . . 人 . . . . . u . . . . . .イ    〈
.ゝイ. . . . . }. . . . . . . . ι. . j , -- 、.〉
. . .} . . . . ノ. . . . ,: . . . . . ./  ーx‐'′          いや、あのね?
三从____.ノ . . . /. . . . ., .、:^Y.ヽ. .) )
三Ξ} . . . . . . i . . . ./ : : )ノー'⌒)´             ジョナサンとディオは、
Ξ三} . . . . . . | . . . {:./. . __ .ィ               まだ帝国大学卒業したばっかの、ペーペーだよ?
、Ξ三\ . . . . :、 . . . . . . . . . . ヽ
ムΞ : : : : : .、_ . ` . . . . . . . . .  ノ              宮廷に上がる前に、まずは宮廷儀礼を身につけさせんと、ね?
/ムΞ : : : : : Ξ>ー----┬‐く\_________
//ムΞ : : : : :Ξ三三三三{ヽ }三\ニニニニ\ニニニ`ヽ   いかんと、おもわんかね?



2093 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 18:23:01.96 ID:mHpyqRxi
さすブンビーさん、こき使われるだけではないw

2094 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 18:23:46.71 ID:IJwGIulH
今必要なのは!、そういう人材なんだよ!


2096 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 18:26:14.68 ID:+JOvJkC9

                , -―- 、
               /へ{_ノへ\
                  //j      {vハ     何を仰いますか!!
              lイ⌒ヽ  ノ_,へ }7
              /ソ ¬。x  ィ。¬ レ{
               ll〈 `ニ l   二 l|リ      名門中の名門であらせられる、
             v }  、| _   イノ       ジョースター家の御子息ですよ!?
              `| l /ニニヘ l |
        _       ゝ.{___,ノ ノ
       //⌒マ    | ト ニニ イ |_        そう言う礼儀教育くらい、
      /´  /⌒ヽ /ハ ヽ   // l\_       幼少のころからそれはもうしっかり済ませておいででしょう!?
      { 〈 ´  /⌒l '  \ /    '  l \___
    / ̄ \ '    / |l  / ^\   /  l __      \    それに、御子息はサロンデビューももう済ませておいででしたよね!?
    /   人    / /| ∨ヘ _/ \/\r‐'/⌒l   |  ヽ
   /  r〈\  /ー' | l l  l   /l  /⌒ヽ l    l   l    でしたら問題ありません!!
  {  _/ 丶 二7   |  l l  l / l 〈    、 〉  /'   |
  / /    o /    |   l  l/ / ノ}    / /  /    〉



               /, ヘ l     /  ヘ   \
               /′ ゝ _ ∠ -‐   l   |      考えても見てください
                l -、             ノー-l
              /ヘ           〈   」       このお話は、
              { _ ∨l      /⌒ヽ }ー/|       別に優秀な官僚をよこせということでは無く、
              l /`。| 〈 _/ ___,  〈7 / l         陛下に御友人的な付き合いのできるものを
              l `二7ー  ー'、゚_,ノ   リ〈//       用意して差し上げたい、と
                 卜  /     ー   / レ/
    _ _,、     l   」   、     / //          そういう意味会いが強いものですし、
   //ヽ 丿       V、_`ー¬′   ┐ / |           実際問題私の仕事って、
    l/  / ⌒>-、 _    ヽ }テ二二三 ) / 卜、         私一人でこなせるものでもないですよね!?
   |  /   /  / l    l ―-     / // /\__
   / /  /  ,  |    ゝ. ___/   / /: : : l: : : : :\   部下的な立場の人間が、数人は絶対に必要です!!
   l 〈   {    { -‐ 7: : / l      /   /: : : : l : : : : : : \


2097 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 18:27:04.97 ID:+JOvJkC9

   l /     丶 _ノ ノ      l  l  |ー――――
  ノリ              へ、 l  l\ l
/\ //\           / , -\  l   l_                そして、職場が皇帝陛下の御傍である以上、
l ヘ | ⌒ヽヽ.     /  / /     l /, l            ある程度の『格』も必要ですよね?
、 l| ]ー \ゝ}  /  //  -- 、   / / /
 l 卜 ヽ (りV  { /′, イり  /   / /                ですから、ジョースター卿の御子息こそが、
  ゝj \  ̄ / l    /__ / ノl/ / 、               この話に最適の人選だと!!
  ハ   ー / '    __    l   /  \
 /  l ┌- | l   l    _   / /    ヽ          そうは思いませんか!?
    l   /厂ヽ{_/___  } / 厂ノ!        ',
    l   | 7ー--------、_}   //|      l
    ヽ レ、          ノ|  /   |         l
     \ヽ 二二二二二 ノ /\   |       l
       lヽ  ー---    /  ̄` \1       l
       |  ト------rイ       / |      /



   __ ,. -- 、,. --- 、
/´ . . . . . . . . . . . . . .  \,. -―- 、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .      \、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .        \
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .  /⌒ヽ   ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 、. . . . .     j   `'<
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . Y^^ヽ. . . 、    、 ヽ
. . ./. ./. . . . . . . . . . ノ. . ノ. : : }. . . }    {  }
/ . ∠ . . . . . . /. ./. /ー=、{__ノ     / ,           ・・・・・・まあ、そりゃあさあ
、. . . . . .__彡ー一 '. . 二ニ=、 〈  ー=彡/
. \ . . . . . ./. .∠ィ≦二≠宀vシ 从   ,. イ
. . . . . . . /". . . . . . ^弌´ ヒソ、  〈(  Y´
Yヽ. . ー{ . . . u . . . . . ー=フノ    Vハ{
.|. . } . . 人 . . . . . u . . . . . .イ    〈                 そうなんだけどさあ・・・・・・
.ゝイ. . . . . }. . . . . . . . ι. . j , -- 、.〉
. . .} . . . . ノ. . . . ,: . . . . . ./  ーx‐'′
三从____.ノ . . . /. . . . ., .、:^Y.ヽ. .) )
三Ξ} . . . . . . i . . . ./ : : )ノー'⌒)´
Ξ三} . . . . . . | . . . {:./. . __ .ィ
、Ξ三\ . . . . :、 . . . . . . . . . . ヽ
ムΞ : : : : : .、_ . ` . . . . . . . . .  ノ
/ムΞ : : : : : Ξ>ー----┬‐く\_________
//ムΞ : : : : :Ξ三三三三{ヽ }三\ニニニニ\ニニニ`ヽ


2100 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 18:29:52.83 ID:+JOvJkC9

          /,へ ヽ /, ヘヽ
           / /    `¨´  い                     , -、
            |/」/_        _l |                   /  /      でしたら、もう迷うことはありません!!
        r《 l/-、l_ {  , ノ- リ1               -、 /    /
        | ヘi }`fテー} _}fテラ レ|__ _, -――ァー-、  _,/   ̄    /
        ヽ 」  二 ,、 |!二 l/ |    / ___,//  l 丶-r--‐く__        皇帝陛下からの人事要請の
       _// | l , _ヘ_ノ_, / , ヽ ̄`/ ///__/   \  V   } |       紹介書状へのサインと一緒に!!
    /   ,/ ハ l〈-―┬{ / |/   ', l   / / / ,二.¬\ rノ   //}
   / l_//   | ∧ `ニ二´/ /    〉」   / 〈  L. __{| l\__// /
   ,  |  /    V  >=<  /{  / l   /|  `T=、ー'  ノ  `ーく_ノ       御子息の就職というか、
   | ハ l    /l ∧ /|// /  l_|       l  ヽ--_、__/         ステップアップの第一歩に、
   l  ハ  ̄ / V /Tl l/  \ _ /l 、 \    丶--‐'/             気持ちよくGOサインを!!
   ヽ   }ー-\   \  l /    / | \ヽ _\___/
    ト |  。  \   \/   /゚__」   丶  /                    ていうか、苦労はみんなで分かち合いましょうよ!!
     l  `T Tf ¨´l \/ /l  {i  \    |



              「 |「 |   /(V/    ミ: // ーΞ‐ ‐Ξ ,.:    :}/ハ
         ___凵凵 : / { {   { {,/{/ {  /(ノ{ ニ  ノ.:} . :////ノ
          |___ |  {    :. :V {  \ { ∨ - . : :/,///.::ノ
      「 |「 |___| |  : 乂_  ィ} }:ハ, , ,\ 、\ }- . :/ . : : : }.::} :
 ___凵凵|___|   { __ノノノ:} `⌒⌒ヽV/ノ厶イ . :/ィィ'.:::{ .
 |___ | __| |_   : {ー=彡'<    : : : : .::::::`ー=彡'ノノ人.:ζ :
 ___| | |_  __| : /V/〈/ \\  : : //.:::::     ̄}:i {___彡
 |___| /7| ||\ : /: :i「  __\\ : /.::/,____,厶}: } / :
 __| |_,〈_/| |\/ {: i :i|Ξ^'ー---ヽ\V、_/厶---‐<}ノ}ハ{         ・・・・・・そこいらは
 |_  __|    ̄ [|[l/7V//  ー---一ノ } /ヽ弋ニフ 、{ノ/ } :
 /7| ||\      〈/ { { :i    : : ::  / /  }::..ー一` [,/ / .
.〈_/| |\/          }_,} ':,  : : :: {_/ / :, ::::    ハ/ :
     ̄ [|[|/7    . : //.ハ  :  /⌒⌒'┴く- 、   // ./ .         本人達に了解を取ってから、
  . :   . . 〈/ . : _/{ {/ /, i {_,_,,:<一ー 、 , ,ヽ / 从ノ . :         ではいかんかね?
______/ /i:i:i{ {  /, :| __  、`二´ ̄}_,ノ  /}_  :
  ∠二二二/i:i:i:i:i/ /   /   \  ̄`::    / /丁\ : . . .
.∠二二二/i:i:i:i:i:i:/  {. /  ⌒ \ \ .:   /  / ]i:i:i:i:\__
二二二/:i:i:i:i:i:i:i:i/  /   ⌒ \ \ }: /    /  :]i:i:i:i:i:i:i:\二
ニニ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ /          \ }⌒)    /  .:]i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\



2103 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 18:35:36.32 ID:+JOvJkC9

                             __
                             .. .i´ .} :`, .
                          /`ヽ {  } .://`ヽ
                            ,.:./⌒ 、__,. ⌒ヽ :',          いけません
                         {:〈::.        _::/ .:l
                       ',.:l j - 、.:{ .: /_ノ _,ゞ; :!
                          ト:i≦≧ゞ}V/≦ -‐,'<′         皇帝陛下の御友人候補は、
                          ! }` ー’';/ i:ヽ`:.’ ´}´i          可能な限り早急に用意されることが必要です
                        Vゝ, ...:::/ l::、:::::::.../ノ
                        `':,:´ー===-`/′
                           ,;∧、:::`¨¨´::::/ヾ 、
                      _  -,:≦//!:::':,` ー‐.´/:::::i//\≧‐-  _     今から了解を取るだなんだ、
                 x ≦ ̄///.ノ.///.i:l:::::::\ _/:::::::::l////\/////≧x  しかもそれがOK確実ならともかく、
              ////////<//////{:',::::::/A\::::::/}//////>//////∧  場合によってはNGとか、
               ///}.//////\ r― l:::V´ {ニニニ}`V .l⌒ヽ.////////}/∧  看過できません
                /}//.l//////./´///.}::::::::::>l<:::::::::}////`ヽ、////. ′/∧
            {///∧////<///////{ :::::::}三三{::::::://////.////. ′///.{
                /////∧ ′/.\/////.\:::l三三.l::::////////// ′/////\     仕事はゆっくり覚えればいいんです、
            //-―- 、{/////.\/////.\三三l////////_, 、/.{/////////{     今はとにかく、皇帝陛下の愚痴の吐き出し先、
              /////////.l/////// \/////.ヽニ//////r'¨´__j/.l/////////.{     その役割を期待できる人間が、
           //////////.l//////////`  .、/∧ /////}二二二{/l///}/////.∧    必要なんですよ
.           ////_//////}//////////////. ′´//////////////ト、∠ -―-//∧
       /////   ‐-{  V///////////// {' O /////////////.ノ//////////∧
.        i//////////// ̄¨  ―--,_/ 二 ̄¨  - 、__, -―…  ´ ////////////.∧    ですから、お覚悟をおきめください
________}/////////////////////:}_/´   ̄    Vヽ:::::ヽ///////////////////.}_____
.         {////////////////////:::/ / ̄ -       ',::::::}//////////_____/
         \//////////o o o //{::::}-/ / , - 、     _j::::::l/////o___/
         `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ー- ┘´` ー ´-‐ ´`¨¨¨¨´ヽ∧:/ _゜゚ ´



   __ ,. -- 、,. --- 、
/´ . . . . . . . . . . . . . .  \,. -―- 、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .      \、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .        \
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .  /⌒ヽ   ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 、. . . . .     j   `'<
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . Y^^ヽ. . . 、    、 ヽ
. . ./. ./. . . . . . . . . . ノ. . ノ. : : }. . . }    {  }
/ . ∠ . . . . . . /. ./. /ー=、{__ノ     / ,
、. . . . . .__彡ー一 '. . 二ニ=、 〈  ー=彡/
. \ . . . . . ./. .∠ィ≦二≠宀vシ 从   ,. イ
. . . . . . . /". . . . . . ^弌´ ヒソ、  〈(  Y´           ・・・・・・わかった
Yヽ. . ー{ . . . u . . . . . ー=フノ    Vハ{
.|. . } . . 人 . . . . . u . . . . . .イ    〈
.ゝイ. . . . . }. . . . . . . . ι. . j , -- 、.〉
. . .} . . . . ノ. . . . ,: . . . . . ./  ーx‐'′            息子たちには、今夜話をとおして
三从____.ノ . . . /. . . . ., .、:^Y.ヽ. .) )
三Ξ} . . . . . . i . . . ./ : : )ノー'⌒)´
Ξ三} . . . . . . | . . . {:./. . __ .ィ                明日の朝いちばんで、
、Ξ三\ . . . . :、 . . . . . . . . . . ヽ               とりあえずお前さんのところに向かわせる
ムΞ : : : : : .、_ . ` . . . . . . . . .  ノ
/ムΞ : : : : : Ξ>ー----┬‐く\_________    まあ、お手柔らかに鍛えてやってくれ
//ムΞ : : : : :Ξ三三三三{ヽ }三\ニニニニ\ニニニ`ヽ



2104 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 18:37:39.23 ID:mHpyqRxi
なんだこの異様な迫力w
業務上必要だと思った事へのブンビーさんの実行力は半端ないでぇ


2106 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 18:40:14.59 ID:+JOvJkC9

といったところで

   『やる夫は下半身で世界を征服するようです 006』

        イ  i  ヾヽ     ヽ:. .  ` <
       /// .!i 、  ',',      \ -----
        /,' .!  .!' .!,>、!i \ヽ、. . . . \く: : :く
       ! i', j '斧ミハ  , `-!ヽー‐‐‐'´: : ヘ
      ム. ハゝ':、ヽリ ' / イ  .i !ソi: : : : : : : : 〈
       ヽ  }.ノ`  /´!   /リ: :i: : : !: : : : : ヽ      ブンビーさんってさあ
          iム、_  ,:' /  !ヘi: : ∧: :ヽ( ̄
         ノハ,ゝ` ´´ _,   j: :∧{、: :.',
             ヽs≦_ム <' ,イ-≧≧z、        ホント、中間管理職って立場で輝くよね
                ,'/j{  / イ''´  ̄``マj!
              ! i_ノイ'/      .: :',!
               _/イニ'   , 、 .: : : }!
           _丿ィニニイ  /O.〉: : : : ム
           くニr'´r-' T'´/ ̄.: : : : : ,',','
         / ヾ! ノ___,ノ /  .: : : : :/イ'
         ,{  / ./O/ .: : : : >イ /
       /:', /   ゝ'´.: : :>イ--イ  /
      イ ̄7´    .: : : ::/、   ,イ
     i/ /    .: : : :イ  ヽ  /
     ! .i    .: : : ィく }    ヽ/
     !__.i  .: : :/', i ノ'     ∧
       ゝ___,イ  `'´        ,!



‐‐- 、
    \
      \
      (_)      そらそうよ
         i
           ゝ     あの人、続編シリーズでの続投が決まったのって、
           .|     『お父さんたちからの絶大なプッシュ』だったって話じゃぜ?
      ├‐‐
        /      サラリーマンの悲哀で輝くのは、
      /       原作仕様です
     /
--‐ ´


                                          |\
                  ┌――――――――――――――┘  \
                  |          To be cotinued       >
                  ├――――――――――――――┐  /
                  └―――――――――――――┐|/
                                       | //
                                        ̄

2107 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 18:40:52.33 ID:+JOvJkC9

以上をもちまして、本日の投下終了です

長のお付き合いと合いの手を、どうもありがとうございました

返レスを返したのちに、本日のお開きとさせていただきたく思います


2108 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 18:41:51.38 ID:mHpyqRxi
乙でした
何というかやる夫に対して「未熟な若者への責任感」が発生した節もあるな

2109 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 18:43:42.36 ID:IJwGIulH

本人も結局中間管理職でやる気満々になるしねw
更に上司に臆せず物申すとか理想の上司じゃねーか

2110 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 18:44:28.81 ID:IJwGIulH
いやブンビーさんはやる夫の上司じゃないんだけどw

2111 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 18:45:15.48 ID:HktnpCPQ
自分の平穏の為に息子達を生贄として差し出す紳士()

2112 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 18:45:28.57 ID:YsnZIV7g
今回のブンビーさんはただの中間管理職じゃないな!

2113 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/04/21(木) 18:57:27.46 ID:2jDJnyWB
いい中間管理職だなぁw


2114 名前:音速丸 ◆7OypKKv1oA [] 投稿日:2016/04/21(木) 19:03:24.94 ID:+JOvJkC9


>>1973
 サラリーマンだもん、栄転(に見える)人事もらえば大喜びっすわwwwww


>>2000
 ブンビーさんが一方的に、皇帝陛下の護衛であるちっふを知ってるのはほぼ確実

 まやちょんは、どうかなあ

 宮廷の中で働いてるのか、外で働いてるのかはっきりとは考えて無いし、
 ジョースター卿の下にいたブンビーさんと、接点あったかどうかはいまいち不明かなあ


>>2022
 星奈の言ってること、見方を変えればこう言うことなんだよなあwwwww


>>2089
 ふみふみは素朴な疑問を口にしただけなのにwwwwww


>>2113
 今回のブンビーさんにゃ、『理想の中間管理職』見たいのを投影してる感があるかもねwwwww

 着たきりツバメんときの、シュウ・シラカワさんみたいにさwwwww






































































関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する